Home > diary

diary

春のメイク

  • Posted by: utsugi
  • 2022.03.14 12:12

 
かなり春っぽくなってきたこの頃。
私は花粉と戦っています。。。
花粉はつらいですがっ!
暖かかいとメイクも変えたくなり、すでに春ぽいコスメをたくさん購入している卯都木です♪
 
  
最近購入したコスメをつかった前回の撮影でのメイクを紹介したいと思います! 
 
6C221F34-519E-4CFF-8EE4-C9B5D2FD2258.jpeg
 
7CEA3FFB-0567-4FC6-A326-1294CF8847CA.jpeg
 
モデルさんの肌がとてもきれいだったのもあり、
ベースはうすーく最小限につや肌やマットに偏らないように作りました。
アイホール、リップはマルチに使えるglossierのcloud paintシリーズの
少しマットでオレンジベージュぽい色のDUSKでニュアンスをつけました。
glossierはどのコスメもとても質感が可愛いので大好きなのですが日本未上陸なのが悲しい・・・!
日本上陸を待ちわびているブランドです。

AC406491-8A46-4BD7-ACE7-CD9CEFF8226E.png
 
そしてほんのり下まつげにunevenのカラーマスカラのイエローをつけています。
unevenは発色がとてもいいのと、絶妙なカラーがそろっているのが魅力的なブランド。
最近はカラーマスカラにハマっているのでついつい色々なカラーが欲しくなってしまいます!
 
 
こちらのスタイルではヘアアレンジとブラウスの印象もあり、
かわいらしい華憐な女の子をイメージしてメイクしてみました!
 
F2918BF7-A3A7-49EC-BA11-9D0A0A2366AE.jpeg
 
6916146B-90B5-4778-97BD-7C361FB7059E.jpeg
 
下まつげと上まつげの目尻に柔らかい色のピンクが使いやすい、
unevenのカラーマスカラをして、瞼と唇につやをプラスしました♪
 
今回はクリエイティブになりすぎないよう、真似をしたくなるメイクを意識してみたのでよかったら是非春のメイクの参考にしてもらえると嬉しいです!
 
 
kurumi

村田、春の服祭り

  • Posted by: riku
  • 2022.03.10 18:18
  • fashion

春ですね~。。春です。春がきています。

やっぱり真冬よりか過ごしやすいし、お洋服がバリエーション増やせて楽しいです!

しかし春が来ているということは夏がそのあと待っています。

夏は、虫が出るので苦手です。

今のうちに色んな服を着よう!と思っております

 

最近は、こんな感じです

 

rikuharuhu1.jpg

90s lacoste

christian dior (used)

New Balance 2002r

 

rikuharuhu2.jpg

70s westernshirt

70s Levi's BigE

 

rikuharuhu3.jpg

cavemt

Levi's (used)

 

rikuharuhu4.jpg

80s euro Levi's

70s slacks

 

rikuharuhu5.jpg

60s champion

issey miyake

adidas athen

 

rikuharuhu6.jpg

polo ralph lauren duffelcoat

80s adidas Jersey

80s England double set up

 

rikuharuhu7.jpg

80s denim pullover

70s shirt

90s Levi's 501

New Balance 2002r

 

rikuharuhu8.jpg

80s tete homme

80s college sweat pants

FamilyMart socks

Alden

 

rikuharuhu9.jpg

70s Levi's BigE

Levi's × BEAMS 501

used muffler

 

 

こうやって書き出すと、やっぱり自分は古着やvintage多いなあ。

今年は靴と靴下をよく買っています!

楽な同じ靴ばっか履くの、やめます、涙

正直1着ずつ全て熱く語りたいのですが、長くなるし暑くなるのでやめておきます、、

気分は春に向けて。

  • Posted by: utsugi
  • 2022.03.03 17:17

 
少しづつ日中は暖かい日も増えてきて春が近づいてきている気がします。
 
そんな春を意識して作品撮りをしました!
 
5AE32E35-49DA-4DF4-A07D-EF78C83F97C3.jpeg
 
E8733E8D-5DFC-425C-85A2-09AA158F97CF.jpeg
 
長めの前髪を作り、全体にはレイヤーは入れずに重めに、
顔回りだけレイヤーを入れてストレートスタイルでも動きが出るようにしてみました!
なんとなく全体を軽くするスタイルに飽きたので毛先はぱつんとさせて
質感もウェットになりすぎないようにオイルは最小限に、
ラフな動きが出るようにお店でも使っているボヘミアンシーウォーターを揉みこんでいます♪
 
13EE3D43-E096-46AE-B73A-4A893DD9FF60.jpeg
 
インスピレーションはウォンカーウァイの映画『天使の涙』にでているミシェル・リー。
 
D0A302C2-3327-4E73-BBC7-8CF2EC7F55FA.jpeg
 
モデルさんのクールな顔立ちにこの子だ!!とピンと来てしまいました!笑 
映画もとてもいいので観たことない方に全力でおすすめします。
 
 
こちらはアレンジスタイル。
 
B805AF80-25D5-48AE-8D98-BE5A6A13DC77.jpeg
 
915BBA54-C43F-4EB7-A125-A853DF08B6EF.jpeg
 
バランスを見ながらざっくりとねじってみたりピンで留めてみたり
こちらはその時の雰囲気で作ったので正直もう一度同じアレンジをと言われたら作れないかもしれません。。。
 
0052BBCD-9C8D-4069-9458-D655D57CC690.jpeg
 
メイクが違うのもありますが、ダウンスタイルとアップスタイルでかなり女の子像が変わって楽しいですね。
モデルさんはまだ18歳の高校生・・・!
撮影もまだ4回目で・・と緊張していましたが凛とした雰囲気が素敵な将来が楽しみな女の子でした。
これぞ原石!ですね!
 
 
次回はメイクを詳しく書いていこうと思います!
よかったらお付き合いください(^^)/☆
 
 
kurumi
 
 

映画館で観たい映画

  • Posted by: izumi
  • 2022.03.03 11:11

1CBBD9CF-7631-4980-B418-3B081B5816BB.jpeg

こんにちは、泉です。
3月が始まりました。

今日は映画館で観たい映画は観れるのか、というお話

お休みの日に、今日観に行ける映画はなんかあるかな〜と探していたら、渋谷で"ナイトオンザプラネット"が上映されていました。
OFFで流れていたので知ってから、DVD持ってるくらい好きです。
この頃の、ウィノナライダーが映画館で観れる!とウキウキしましたが、時間が合わず結局観れず。

そういえば昔の映画って例えば早稲田松竹とかは基本過去の作品をやっているけど、他の映画館もたまにやってるよなーと。

私が産休中に東京でジブリ作品が上映されているのを知って、京都にいる私の悔しさたるや、、

すごく好きな映画でも、映画館で観たことがない作品はいっぱいあって、
バス男のナポレオンのダンスシーンとか
バグダットカフェのジャスミンの絵を描いてるシーン
リトルミスサンシャインのオリーブ
レオンのゲイリーオールドマン

書ききれませんが、より熱くなったり、苦しくなったり、感動したりするんだろうなと思うとそれだけでもワクワクするし、もっとやってほしいなと思います。

が、映画ってほんとにタイミングを合わせにいかないと
上映中だからといって見ないで終わるものがいっぱい。

そこは自分次第ですよね。
時間は作るもんだといいますし、
自分から合わせにいかねばと思います。

観てこれ好きだー、何回も観たいというのは
パンフレットや予告だけでは分からないもの。

今はサブスクでDVDを借りる時代より作品が身近になりましまが、家にいるとどうしても新しい刺激より、安心できるドキドキとか映像を求めてしまう私でして。

死ぬまでに好きな作品をドーンと映画館で何作観れるかなを考えたりするのでした。

噂のカレー作ってみました。

  • Posted by: yuki
  • 2022.02.28 15:15

勝手に噂にしてすみません。

全然噂でもなんでもないのですが

先日お話した祖母のカレーに夜中に

思い立ち作ってみました。

この雑なメモのカレーです。

33C3A3F1-05FD-4E03-BBBA-AF30CDE1F044.png

EA7C8628-3633-45DC-B5F0-E92FFA37AC0A.jpeg

まずは生姜と玉ねぎのみじん切りを

しっかり炒めて、りんごのすりおろしを投入

512FB58E-861F-4ED9-A625-6B906ACFC3D7.jpeg

それと一緒にひき肉を炒めて一旦別皿に。

再度、フライパンに玉ねぎの細切りを飴色になるまで炒めて、ニンジンとさらに炒めます。

EBB426A6-32AF-41B3-A73C-AD5B0CC0435B.jpeg

料理のお供は基本的にこの豆乳紅茶と

おぎやはぎのめがねびいき。

最新のニュースが割とこれで耳に入ってきます笑

豆苗は1度育てる派です。

427BFEBA-BAA8-4A65-B64B-078239839832.jpeg全部を一緒に炒めて、

カレー粉と小麦粉を2:1の比率で入れ全体に混ぜ、

お水を後々入れて、

ウスターソースとケチャップで味付けして完成。

E4425F1F-13D7-48CE-9D88-78342F3EC124.jpeg

祖母のカレーはカレーのルーを使わないのてま

重たくなりすぎたくない時に

食べたくなる軽めのカレーです。

でも、味付けが少し難しいのが難点でした。

今回はリンゴを欲張りすぎました、、

夜中にたまに始めたくなるお料理。

さくっと作れるご飯おすすめください!!