Home > diary

diary

最近の趣味

  • Posted by: utsugi
  • 2021.12.02 15:15
  • art

 
こんにちは!
だんだんと冬らしくなってきて寒さが苦手なわたしは
引きこもりがちになる季節が到来しました。。。
 
 
そんなわたしは家の中で出来る趣味を探すのがすきで
今まで書道、水墨画風のもの、レジン工作、
ビーズアクセサリー作り、キュウリの飾り切り特訓、、、等々
やってきたのですがまた新しいものを始めてしまいました。
 
『金継ぎ』です!!
 
最近は日本文化に傾倒していて茶道も習い始めました。(笑)
金継ぎはもともと興味があったのですが、
少し前に起きた大きめの地震でお店の器や花瓶が割れてしまったのを
機に始めました(^^)/♪
 
バラバラの状態を撮り忘れてしまったのですが・・・
これは破片同士をくっつけたところ。
 
0154DCEE-D392-4BD0-897E-010EA1320BB4.png
 
3D448D42-A2A2-4C8D-BB86-1BF62C25EA66.png
まだ欠けや無くなってしまったパーツがあるのでそこをこれから埋めます。
この作業がかなり長い道のりでした、、!
埋めは漆と小麦粉や木粉、砥粉というものを混ぜた
粘土くらいの硬さの刻苧(こくそ)と呼ばれるパテを使うのですが
一度に埋めるのに0.5~1mmまでにして少しづつ固めて、埋めての
繰り返しでないといけなくて毎日少しづつ埋めていきました!
 
 
そして全部埋まって表面もやすりで平らにしたのがこちら!!
 
6FE7E56E-55EC-4257-821B-948AE7CB41EE.png
 
 
刻苧で埋めた後もいろいろ施して完全な平らになるように作業したのですが
長くなるので割愛させていただきます。 
おわりまであと一歩です。  
 
最後に金粉の発色が良くなるように弁柄という赤色に着色した漆をぬり、
半乾きの頃に金粉を撒いて1日置いて固めたら完成です!!
 
 
35FB20EA-7CD6-4F60-9778-4FCB25C78233.jpeg
きらん!としてとてもきれいな器に変身しました!!
 
D3F32FAB-2BE7-452D-9A4A-2BCA36F60DD5.jpeg
修復された器の継ぎ目を『景色』と呼び、破損前とは異なる趣を鑑賞するのだそうです。
昔からの日本人のこういう繊細な美の観点はとてもハッとさせられることが多いです。
壊れたものを直すだけでなく美しさに変えてしまうのは素敵な文化だなとしみじみ。
 
 
これからも長く続けていける趣味としてやっていきたいと思います! 
 
kurumi


好きな漫画

  • Posted by: tonan
  • 2021.11.30 18:18
  • book

僕の1番好きな漫画は『海獣の子供』と言う漫画です。
FC9D851B-A522-4456-A169-654FEDBAB7D5.jpeg
五十嵐大介と言う漫画家さんの作品で、五十嵐大介さんは岩手県で3年間自給自足に近い暮らしをしていたそうです。僕は岩手県出身なので妙な親近感笑。
7CA79E07-9B6F-42A7-8B7E-D8C06177F6CC.jpeg
岩手県を舞台にした『リトルフォレスト』という漫画もこの人の作品で、橋本愛さんが主役で映画化もされてましたね。

『海獣の子供』はジュゴンに海の中で育てられた2人の少年と、水族館職員の父親を持つ少女が出会い、生命の誕生?海で起こる不思議な出来事に巻き込まれて行くと言ったストーリーです。
4A646AE0-7DF7-415A-92B9-C94CC1E15CB2.jpeg
これだけだとあんまり内容が想像できないと思うのですが、とにかく壮大な内容で、勿論フィクションなのですが、海にまつわる世界各国の証言を引用していたりして、信じられない出来事も本当にこんなことがあるのかもと妙に現実味を感じる場面があったりとにかくワクワクします、面白いです。

海の生物、生態系などにも触れていて、へーなるほど!そうなんだ!すげー!ってなりながら読んでいました!

登場人物の会話の中でもハッとする台詞が沢山あって、作者の見ている世界、感じている世界をもっと知りたいと思わせてくれる作品です。
9CC6C007-C749-4D5A-B944-00FE6EC37DA6.jpeg
実際にもっと色々知りたくて、五十嵐大介さんの他の漫画や、対談集なども買ったりしました。

特に生き物と風景の画力?が凄いのでそこも好きなポイントです!
五十嵐大介さんは元から、人より、風景とか生き物を描くのが好きだそうで緻密に書かれた絵からそれが凄い伝わってきます。
04480750-1DE7-4AF9-9142-4FA6C2E87FF6.jpeg
きっとよーく風景や生き物を観察している人なんだろうなと。自分も子供の頃にずっと虫を眺めていたり、蟻の巣を観察したりしていたのでそういうのを大人になっても続けて来たのかなと、なんかそういうのいいなと思いました!
BED2C90E-D122-4F39-B72B-88B1D211205D.jpeg
オススメしたい漫画なので、良かったら是非!
ちなみに『海獣の子供』はアニメ映画化もしているので!
こちらも良かったら!

wedding hairmake

  • Posted by: yuki
  • 2021.11.28 22:22
  • beauty

先日、weddingのヘアメイクに行かせて頂きました。

純さんのお客様のご紹介で
素敵な結婚式のヘアメイクができてとても感謝です。

素敵な空間でしたのでお邪魔にならない程度に
遠目にお写真撮らせて頂きました。

お好きに使ってくださいとの事でしたので少しだけ。

8E88E1AC-B3E9-4F29-8295-0ADD5F96155A.jpeg
E9CA2785-5978-45A6-B4B3-5E9B226FC221.jpeg

式当日は花嫁さんは
とくにほとんど動けない状態なのですが
式場到着してからというもの
これから来るご友人やご親族を心配し、
お迎えに行かれたりせかせかのお2人。

途中プランナーさんが、私があとはやっておきますからと止めるほど。
とてもお気遣いの素敵なご夫婦でした。


F233B712-A715-4684-BB01-C95E4D73316B.jpeg

式直前も誓いの言葉を
ずっとお2人で読み合わせをしていて

"毎日必ずおはよう、おやすみ、行ってきます、行ってらっしゃいを言います"
"2人で世界一周の夢を必ず叶えます"

という言葉がとても素敵でヘアメイクしながら
とてもほっこりしていました。
静かに聞いていましたが、多分ニヤニヤしてました。

結婚式にはお仕事で何度か、友人で2度ほどしか参加していないですが
本当にご夫婦のお人柄が出るなと
毎度感じて、しみじみしながら帰宅します。

僕のデザインソース

  • Posted by: shinya
  • 2021.11.28 09: 9

こんにちは
小山です。

この前置き
offのみんな使ってくれていて
嬉しいです。

最近起きるのが
本当につらくなってきましたね
急にグッと寒くなって
皆さん風邪など引いてないですか?
暖かくして加湿して寝ましょうね。

最近お店の撮影をしました。

前もブログでお話ししたかも
しれないのですが
僕がいつも撮影やお客様の
ヘアを作るときにイメージするのは

似合うか似合わないかもそうですが

女性は可愛くなりすぎないように
少しマニッシュなエッセンスをいれて
男性はかっこよすぎないように
少しフェミニンにすること

全てにあてはまるわけではないですが
頭のどこかには考えています。

5047BB80-BF01-4763-AF5E-178E9A2EF131.jpeg


29A7DB77-FFD2-4AD7-B02B-62DCC1357FF6.jpeg

8701A6CA-ABB6-41F7-894F-C3C1ECA11E92.jpeg

僕もoffに入って
自分のない感性や
感覚的なものが加わって
勉強して

もっとブラッシュアップして
行きたいと思います。


小山新也

お洋服事情2021年11月編

  • Posted by: riku
  • 2021.11.27 21:21
  • fashion

最近のお洋服です。


7DD59252-EC74-4617-8C56-F7297184287C.jpeg
lad musicianのコーデュロイパンツ。


69F14148-4187-47CC-B6FF-9E942FF2162A.jpeg イギリス軍パン。

FAEC4839-ECB2-45F6-8972-FAC19FE1D036.jpeg
ニューダッフル!

4BC2034A-1A9B-4BB1-9BBA-F526EB1E0F8D.jpeg
スニーカーの色味とアウター、スウェットの色味を合わせました日。
アウターとパンツの素材も合わせました!日

063973C0-0DDE-465A-A6F6-FB34C578BF55.jpeg
vintageのadidas
配色が200点

03FE453C-C795-4C2F-A553-9B523547F217.jpeg
黄色をポイントに。

以上!またご紹介させていただきます!