Home > diary

diaryArchive "travel"

岡の夏休み

  • Posted by: okamoto
  • 2017.07.16 11:11
  • travel

早めの夏休みを頂き、再び高知に行って来ました。 

 

 

 

今回は仁淀川に行って見たい、仁淀ブルーを見たい!という目的で行きました。 

 

 

高知市内から車で1時間半弱かかるのですが山道は整備されていて、行きやすかったです。 

 

目的地の「にこ淵」までの道中も横に川が流れていたりするのですが 

上流になるにつれて、どんどん透明度が増して感動しました!! 

 

 

 

そしてたどり着いた「にこ淵」。。。。。  

 

 

fujiIMG_1256.jpg 

 

 

 

改めて感動する綺麗さです、、、、!! 

仁淀川は愛媛県と高知県を流れる一級河川で、 

3年連続、全国1級河川の水質ランキング1位を獲得したそう。  

 

fujiIMG_1257.jpg 

 

 

それも納得の綺麗さでした。 

この日の2日前に雨が降ったので、これでもミドリな方らしく 

天候など環境が揃うともっとブルーになります。 

 

神秘的でしばらくボーっとしてしまいました

 

 

 

そして、日曜日には市内のほうで日曜市を開催していて 

お野菜や果物、植物やお菓子、自家製の食品など 

高知の名産物がズラーっと並んでました。 

 

fujiIMG_1238.jpg 

 

 

それぞれがパラソルの下で販売していて 

どことなく外国感をかんじました。 

どれもこれも安すぎて、東京との価格差にショックを受けるほど安かったです! 

 

 

私は日持ちする、とうがらし・ニンニク・お茶・柚子果汁 

(すべて高知県産)

と後は多肉植物を買いました。 

 

 

 

fujiIMG_1239.jpg  

 

 

これは文旦という柑橘のジュースです 

私は柑橘系のなかで文旦が1番好きなのですが、今は時期じゃないため 

美味しい時期にシロップにしておいたのを炭酸で割ってくれました。 

 

炎天下の中の文旦ジュースは格別!!! 

 

 

 

 

今回の旅で 

水の綺麗な場所はご飯も美味しい!と身をもって確認しました。 

 

 

 

海外も行きたいけれど 

意外と身近にある自然にも、もっと目を向けて 

日本の素敵な場所を探して行きたいですね。。。

 

 

 

私的 台湾食記帖

  • Posted by: honami
  • 2017.06.29 12:12
  • travel

 

わたしが初めて台湾を訪れたのはOFFの社員旅行でした。

お店がまだ渋谷道玄坂にあったころです。

 

そしてそれが初めての海外旅行でした!

 

食べるもの全部本当に美味しくて、1日5食ぐらい食べて

1日中お腹いっぱいだったのを覚えています。

 

その次の年に母と旅行で行ってさらにその秋もう一度社員旅行で行き。。。

 

実は再来週、4度目の台湾旅行に行って来ます!

3年ぶり?の台湾です。

7月の台湾は間違いなく死ぬほど暑いので、

一足先に真夏を体感する気持ちで行ってこようと思います!笑

 

香港にも行きたいと思っていたので悩みましたが

何回行っても台湾がすごく好きだったのでやっぱり今回も台湾に。 

そして最近、5度目?の台湾旅行に行っていた

私の中での台湾マスター純さんにおススメしてもらった本を買いました。

 

「私的 台湾食記帖」

料理家の内田真美さんという方の本です。

hooona--IMG_2019.jpg 

まず表紙の写真がすごく素敵で、そしてなにより料理家さんというのが

より内容が信頼できる気がします!

 

何度も台湾を訪れている内田さんとっておきのおすすめが

たくさん掲載されています。

hooona--IMG_2023.jpg

hooona--IMG_2025.jpg

どれもとても魅力的で、果たして行くお店を絞れるのか。。。笑

 

そしてもちろん、デザートも。。。

hooona--IMG_2024.jpg

おいしそう。。。。

 

純さんに教えてもらったお店と、この本からの選りすぐりを何件か

周れたらなと思います。

 

旅行後にこの本はOFFに置いておこうと思うのでぜひ

手に取ってみてください!

 
ということで、村島は7月10~12日までお休みをいただきますので

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします!

 

 

ヨシダナギさんの展示

  • Posted by: izumi
  • 2017.06.26 12:12
  • travel

gaki--izumi170626.jpg

フォトグラファー・ヨシダナギさんの展示を見に行ってきました。

アフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影されています。

ヨシダナギさんを知ったのは"クレイジージャーニー"というテレビ番組です。

世界や日本をめぐる人々(=クレイジージャーニー)が、

その人しか知らない、その人だから話せる体験談を紹介している番組でヨシダさんも何回か出ていて知りました。

少数民族に会うのも一苦労なのに、もっと打ち解けて心をひらいてもらうため

なんと本格的にその民族の衣装を身にまとうのです!

アフリカなので裸族だって多いはず、、。なかなか、刺激的な放送回もありました。

なんと、同じ衣装を身にまとうとわかりやすいくらいにみんなにこにこ歓迎してくれるんです!

やっぱり嬉しいんでしょうね。

この展示じたい数々の民族がいてその人たちの生活も知れるし

伝統的なメイクみたいなのもとても興味深いです。

写真集"HEROS"発売のための展示だったみたいで

モデルをしてくれた民族にできあがった写真集を見せにいってるムービーが流れていて

とても嬉しそうに見ていたのがこっちまで笑顔になれました。

gaki--izumi1706262.jpg

gaki--izumi1706263.jpg

gaki--izumi1706265.jpg

RICOH AUTO 35 V

来週から僕と早津は夏休みです♪

6/27-7/4までですよ

話は戻って最近またカメラを買いました

↓RICOH AUTO 35 V(1961年発売)

いつもお世話になってるフォート・ウエノさんで購入

当時革新的なデザインをもたらした60年発売のRICOH AUTO 35の発展型だそうです。

アヴァンギャルドなデザインでありながら、自動露出機構搭載というレトロハイテクノロジーという表現をしてる記事を見てさらに惚れ込むという単純さが売りです・・・笑

IMG_0276.jpg

旅に連れて行く前にテストシューティングをした写真が上がってきました

この構図は僕がOFFを今の場所に決めるのに決定付けたひとつです

空の青と建物の白のコントラスト、給水タンクと煙突

惹かれました

001574180005.jpg

そしてお約束の猫たち

接近戦には弱そうですね・・・

上からフジコ、チビタ、ツユとみな元気です

001574180006.jpg

001574180008.jpg

001574180024.jpg

自宅での一コマ

白の質感がとても綺麗なカメラですね

ただやはり近距離は弱そう・・・

001574180011.jpg

001574180023.jpg

ごちゃごちゃな自宅の玄関↓

001574180012.jpg

↓そしてイズオカ(ジュン命名)

この日は2人の合同誕生日会で、お店を出る直前を撮ったショット

2人とも良い笑顔です。

001574180016.jpg

001574180017.jpg

この2人もいよいよスタイリストデビューしました

少々お時間はかかりましたが・・・笑

良きライバルとして切磋琢磨し、OFFの新たな風となりリードしてもらいたいですね。

台南

  • Posted by: jun
  • 2017.05.19 19:19
  • travel

tainan2017IMG_8543.png

4月の後半に台湾に行ってきました。

今回は初めての台南まで足を伸ばしてみたのですが、

台北よりも日差しも気温も高く

街の印象としては沖縄みたいな感じでした。

tainan2017IMG_8559.png

街で咲いている花や木も力強くて色が濃い感じ。

tainan2017IMG_8564.png

見たことのない変わった木が多くて、台南では

とにかく植物の写真ばかり撮っていました。

tainan2017IMG_8575.png

tainan2017IMG_8577.png

建物から溢れ出てる。

tainan2017IMG_8579.png

生命力の強さを感じます。

tainan2017IMG_8580.png

もっくもく。

tainan2017IMG_8584.png

台北から日帰りでタクシーを使って行ってしまったので(話すと長いのですがタクシーの方が安いとすすめられて、往復で8時間かかってしまったという。。。)

台南に滞在したのは正味2時間くらい。。。

2泊3日の旅行で1日8時間車の中で過ごしたってなんか笑える。

何やってんだろ。

しかもわたしは常に助手席に座ってました。

台北から台南への移動は絶対に新幹線をおすすめします。。。(笑)