Home > diary

diary

リップの話

  • Posted by: jun
  • 2017.10.09 13:13

たまにはコスメのお話を。。。

よくお客様にどこのリップがおすすめか聞かれて

似合いそうな色が思いつく時はアドバイスしたりもするのですが

個人的にこのブランドが好き!っていうのは特になかったりもします。

そしてあまり自分で選ばないような色でも

塗ってみると意外と似合うってこともあるので

コスメカウンターが混んでいるときを狙って自分で色々試してみることも

おすすめです!

わたしは混んでる時の方が自分のペースで色々試せるから

いつもそこを狙っていきます。。。。

blownlipIMG_0606.png

先日ヘアメイクさせていただいたときのリップ。

秋冬のカタログだったのでリップも秋色に。

この色がどこのリップか何人かに聞かれたのですが

実は3色くらい混ぜて塗ってます。

艶のないマットな質感を出したかったのでパウダーも混ぜてます。

普段から単色でしっくりこないときや色が自分には強すぎて感じる時は

よく2色混ぜて使ったりします。

あらかじめ混ぜるのは少し面倒なので一色塗った上に

さらにのせる感じで。

特にブラウン系のリップは使ってみたいけど

似合わないという話をよく聞くので

そんな時は混ぜてのせてみるのがおすすですよ♡

教会めぐり

  • Posted by: utsugi
  • 2017.10.01 20:20
  • etc

もう何度かお会いしている方もいますが、

5月からOFFに新しく入社した卯都木くるみです。

まだお話したことない方もいるので少し自己紹介できればと思います。

 

出身は茨城県で、茨城と言ってもあまりイメージが湧かないかもしれませんが

10年程前に公開された『下妻物語』という映画の舞台になっている県です。

その映画にも出てくる、牛久大仏というギネスブックにも載るくらい大きな大仏があるのですが

その牛久市が私の地元になります。

utsugiii51QAKMRRQWL.jpg

かなり絶滅危惧ですが茨城にはまだヤンキーがいるそうです(笑)

茨城=納豆を思い浮かべる方が多いですよね。

やはり私も毎日食べるくらい納豆好きです!

 

 

映画鑑賞と教会巡りが好きで休みの日には教会の見学に行っています。

教会はお祈りするためではなく、建物の構造や天井の装飾、

ステンドグラスの色使いなどが素敵なのでハマってしまいました...

今回はいくつか最近行った教会を紹介したいと思います!

 

 

住んでいる街から近くにあった聖サレジオ教会。

 

kurumiサレジオ.jpg

 kurumiサレジオ2.jpg

ロミオとジュリエットの舞台にもなったイタリアのヴェローナにある教会を模範にして造られたそうです。

ステンドガラスと天井のフレスコ画が色鮮やかで可愛らしい教会でした。

 

 

桜新町にある桜新町教会。

kurumi.jpg

この日は閉まっていて中は見れなかったのですが住宅街にひっそりと

周りの家と調和するくらいシンプルで過度な装飾のない教会でした。

 

 

こちらは江戸川橋にある東京カテドラル関口教会

kurumiIMG_3768.jpg

国立代々木競技場を設計した丹下健三の建てた教会です。

元々は木造の教会だったそうなのですが東京大空襲によって消失し、

1960年代に教会設計のコンぺが開かれ丹下健三の設計が採用されたそうです。

中は撮影禁止だったので写真は無いのですが天井がものすごく高く、天窓からの光がとても神秘的でした。

コンクリート打放しの壁なのも教会のイメージを覆すとても近代的なものでした。

50年前に設計されたとは思えないです!

なかなか共通の趣味の友達はいないのですがまだまだめぐるつもりなので

これからも素敵な教会を見つけたらまた紹介したいと思います。

他にも興味のあることがいろいろあるので小出しにしていきます(笑)

 

 

長くなりましたが、これからOFFの一員として

頑張っていきますのでよろしくお願いします!!

okinawa -taketomi-

  • Posted by: itagaki
  • 2017.09.30 22:22

 

沖縄記事引き続きです、、、

 

石垣島から行ける離島

フェリーに乗ること数十分

「竹富島」に行きました!

 

離島というだけあって島自体小さくて自転車で移動します

なので車なんて通ってなくてすれ違うのは自転車ばかり。

なんなら観光客しかいないんじゃないかと思ってしまうくらい

静かで穏やかでした。

 

 

楽しみにしてた海。

 

 gaaakiIMG_7243.jpg 

 

 

gaaakiIMG_7241.jpg

 

 

コンドイビーチ

分かってはいましたがほんとにびっくりするくらいの透明度

 

そしてすごく遠浅で

どこまで行けるんだろうと思うくらい奥に行っても足がつくんです!

背が低い私には嬉しかったです♡

海も綺麗だったのですが空も綺麗で

海に入りながら空見て、ぼっーとして、、、

とても癒されました。

 

 

gaaakiIMG_7246.jpg

 

gaaakiIMG_7250.jpg

 

ビーチの周りには猫がたくさんいました。

人慣れしているのか、暑さでばてているのか

人が群がっていても気にする素振りなくマイペースなコばかり。

 

gaaakiIMG_7248.jpg

 

こんなポーズや

 

 

gaaakiIMG_7105.jpg

 

 

こーんなポーズも。

 

gaaakiIMG_7056.jpg

マイペース、、、。

 

海を出てからは自転車で島巡り!

 

gaaakiIMG_7254.jpg

 

 

gaaakiIMG_7255.jpg

 

いつもの景色ではないものばかりで

 映画かなんかのセットの中にいるような感覚になりました。

 

gaaakiIMG_7256.jpg

 

 

gaaakiIMG_7260.jpg

 

 天気に恵まれたような恵まれなかったような沖縄でしたが

少し時間が経った今でも写真を見返してほっこりなる、、、。

また行きたいです。

Continue reading

作品

  • Posted by: okamoto
  • 2017.09.30 20:20
  • beauty

 

自分で創ったスタイルをスタイリングして、 

一番いい角度をさがし、

全体の雰囲気を一つの枠内におさめる。 

 

 

 

 

 

 

 

 

ooooookIMG_1909.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

ooooookIMG_2089.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

ooooookIMG_2078.jpg 

 

 

 

 

 

やればやるほど問題点が見えてくる 

ある意味それも成長なのかな?と。。。 

 

 

思い通りに行かなかったり 

あぁすれば良かった、こうすれば良かったと考えるのは毎度の事ですが 

それも案外楽しかったりします。 

 

サロンワークとはまた違う面白さも感じます。 

 

 

似ているようでそれぞれ違うスタッフの作品を見るのも勉強。 

まだまだ日々学ぶことが多すぎると感じた秋の夜でした。。。

 

 

 

 

きゅっと結わえて

  • Posted by: honami
  • 2017.09.28 20:20
  • etc

簡単な三つ編みアレンジです。

hoonamiFH000015.jpg



ゆるく編むのではなく、あえてキュっと。

三つ編みの編みはじめの部分にリボンを結びます。

ちょうちょ結びにすると可愛らしくなりすぎてしまうので

あえてちょうちょは作らないで。

 

色味も落ち着いたものを。

一本のキュッとした三つ編みってナチュラルな雰囲気になりやすいですが

色味のあるリボンを一つ結んであげることで

どこか抜け感が出て可愛くなります!

 

hoonamiFH000021.jpg

 

おとなになると三つ編みとかリボンとかって避けがちですが

このぐらいなら幼くならないのでいいかなと。


簡単で慣れれば自分でもさっと編めると思うので

ちょこっと一工夫、やってみてください。

Feeds