Home > diary

diary

NEW YORK by Film camera

  • Posted by: honami
  • 2017.10.21 12:12
  • travel

ニューヨーク旅行に持って行っていたフィルムカメラ。

最近やっと現像をしました。(笑)

 

なかなかいい感じに撮れていた。

Wythe HOTEL

001740520002.jpg

001740520010.jpg

001740520011.jpg

 

" FREEMANS SPORTING CLUB NEW YORK "

001740520004.jpg

黒人さんのチリチリの髪を全部バリカンでカットしてて面白かった。

 

001740520003.jpg

子どもの頃に好きだったけど母親にダメと言われて

たまにしか買ってもらえなかったような着色料がすごそうなお菓子が

山ほどあったお店!懐かしのPE'Zもいっぱいありました!

 

001740520013.jpg

001740520027.jpg

パン屋で見かけたこの可愛い子ちゃんは、

何をしたのかこのあとお母さんにものすごく怒られていた(笑)

 

001740520026.jpg

モーニングでパンケーキを食べに行ったカフェにいた赤ちゃん。

手を振るとこっちを見てくれて、お人形みたいですごい可愛かった!

 

001740520019.jpg

ファッションショーを見に行った会場にいた可愛い二人。

ボウズがこんなにお洒落になるのも頭の形がきれいだからですね。

 

001740520022.jpg

001740520021.jpg

みんなお洒落で絵になって、すごく目移りしたなあ。

 

001740520025.jpg

ニューヨークにいる間、いたるところで目にした

この " EXIT " のフォントが可愛かった。

 

普段カメラを持ち歩くことに慣れてないので

あっ!今の写真撮ればよかったー!!って旅行中、何回もなってました。笑

 

現像するまでどんな風に撮れているか分からないし

何を撮ったのかも忘れてたりするので、いつも出来上がりが楽しみです。

 

これにてニューヨーク旅行記は終了です!

またいつか行きたい、ニューヨーク。

 

来年の夏休みはどうしようか、もう今から

考えてしまっている私です。笑

BGM20171017/delir 4

  • Posted by: sakai
  • 2017.10.18 21:21
  • music


petre inspirescu

New York ~ Art編 ~

  • Posted by: honami
  • 2017.10.16 19:19
  • art

今回の旅の目的のひとつでもあった、美術館巡り。

4つの美術館を周りました!

 

現代アートが多く展示されている"ホイットニー美術館"

IMG_3483.jpg

IMG_3482.jpg

内装がカッコイイ。

 

アレクサンダー・カルダーの企画展が開催されていました。

IMG_3463.jpg

IMG_3458.jpg

IMG_3456.jpg

 

IMG_3450.jpg

ミュージアムガイドがかわいかった。

 

各階でいろんな展示がざれていました。

honaamiFullSizeR.jpg

honaaminy_3478.jpg

 

展示方法も表現の仕方も様々で、アートの世界は奥が深く自由なんだなと思いました。

 

メトロポリタン美術館

川久保玲の展示が、私がニューヨークに着く前の日までだったというニアミス。。。

でも!

他にも見どころは盛りだくさんでした!!

 

IMG_3643.jpg

 

honaamiIMG_3649.jpg

IMG_3646.jpg

メトロポリタンはなんといっても建物の大きさが半端ない!!

中央のエントランスから四方に部屋があって、さらにその部屋も奥に部屋があって

更にその奥にも部屋があって。。。。。

 

みたいな感じでまるで迷路でした。笑

 

行く前に調べていた情報でメトロポリタンは1日かかるというのを見ていて

そんなに~?と思っていたけど実際回ってみると

結構速足で気になったものは止まって見てって感じで、しかも

途中でもう自分たちがどこにいるのかもよくわからなくなって(笑)

それでも2時間ぐらいかかりました。。。

確かに、じっくり全て見て回ったらきっと1日ぐらいかかるんだろうな。

 

全世界の美術品が集められているんじゃないかってぐらいのボリュームでした!

 

IMG_3647.jpg

IMG_3659.jpg

IMG_3668.jpg

IMG_3653.jpg

(こんなのどうやって持ってきたんだろう。。。笑)

 

IMG_3656.jpg

とにかく、規模がすごかった。

 

そして、UNIQLOフライデーナイトで入場無料の金曜夜に行った、Moma。

こちらは有名な作家の作品がぎゅっと詰まった感じでした!

IMG_3681.jpg

クロード・モネの作品「睡蓮」

圧巻です。

 

それからゴッホ。

これを見てわたしが思い出したのはウディ・アレン監督作品の

「ミッドナイトインパリ」でした。笑

IMG_3693.jpg

郵便局員の友達を描いたという作品。

IMG_3689.jpg

色使いとタッチが柔らかくて美しいです。

 

フリーダ・カーロのポートレートもありました。

IMG_3686.jpg

 この絵の隣にはこんなものも。。笑

hohohonaaIMG_3684.jpg

外国人用なのか位置が高くて近づくと映らなかったので遠めで。。。笑

 

MoMaではフランク・ロイド・ライトの企画展もやっていました。

以前、ブログでも書いたことがある池袋にある自由学園明日館の設計者です。

設計図からしてとても美しい。

honaaminy_3707.jpg

絨毯のデザインもしていたそうで、こんな図面がありました。

IMG_3711.jpg

すごく素敵です。

こんな絨毯ほしいぐらいです。

図面や模型など、盛りだくさんな企画展でした。

 

 

廊下にいた、なんだかかわいいカップル。 

IMG_3829.jpg

絵になります。。。

 

そして最後に行ったのは"ノイエギャラリー"

ここは写真撮影禁止だったので可愛かった外観を。

nueie.jpg

こちらは20世紀初頭のオーストラリアとドイツ芸術品が中心の美術館。

クリムトの作品が多く展示されていました。

ここに展示されているクリムトの作品は

日本円で約135億円もの値で取引されたものだそう。

 

館内もすごく素敵で、重厚感があって美術館というより邸宅っぽい雰囲気でした。

 

カフェも併設されており、ザッハトルテが絶品なんだそう。

とても賑わっていました。

 

他にも行きたいギャラリーはあったのですが

ファッションウィークのせい?なのか、

小さいギャラリーはほとんど閉まっているという謎の状態でした。笑

ギャラリーにの人なのか不明だったけどそこにいたおじさんになんで?って聞いても

「分からないけどこの辺全部閉まってるよ」とのこと。

再開も分からないとのこと、ゆるいなあと。。。笑

 

盛りだくさんすぎてまだまだ紹介したい写真はありますが

これ以上だとちょっと長くなりすぎてしまうのでここらへんで。

 

美術館は芸術品もですが建物が好きで日本でもたまに行くのですが

やっぱり規模が違ったのと、日本で企画展として海を渡ってくる作品たちを

一挙に見ることができたのが本当に贅沢だったなあと思います。

見応えのある美術館が多すぎて、もっと何度も

行きたい場所ばかりで名残惜しかったです。。。

JMO製品について

  • Posted by: sakai
  • 2017.10.13 17:17
  • beauty

John Masters Organicsの一部の製品で成分表示の不備があり自主回収が行われております。

みなさまにもご迷惑をおかけして申し訳ありません。

現在報告されていることを分かりやすくまとめます。

・100%天然由来であったはずが、合成成分が含まれていました。

・上記の合成成分は厚生労働省より化粧品への使用が認められています。

・合成成分による健康被害の報告はありません。

・今回対象となった38製品はUSDA(米農務省)が定める70%がオーガニック原料の製品としての基準を満たしています。

・返品交換した製品は成分表記が新しくなりますが、成分内容は変わりません。

・米国のジョンマスターオーガニックインクから日本のジョンマスターオーガニックグループへ不正確な成分表が交付されていました。

・原因究明と再発防止を努めています。

ということです。

OFFでは2009年から取り扱いを始め、パフォーマンスにも満足していました。

いつから合成成分が入っていたかはまだはっきりしませんが、自宅でもずっと使い続けています。

100%がそうでなかったことはとても残念なことですが、使用感は良いので製品自体を見る目が大きく変わることは特にありません。

しかし、SNS等で大きな話題になり大きなレッテルを貼られた製品であることも事実ですので、今現在はJMOの取り扱いをやめる方向も検討しつつ、他社のオーガニック商品を取り寄せて使用感を試しているところです。

ただ、100%天然由来の商品はなかなか無いものです。

数%のいわゆる泡立て剤や保存料などは大体入っています。

各国によってもオーガニック基準が違うことや日本にはそもそも基準がないことが、製品選びをしていくととてもややこしくしていることが分かりました。

もうしばらく他社製品を試してみます。

その間はOFFでは引き続きJMO製品を使用していきますが、オーガニックではありませんが自然派の製品はご用意しておりますので気になる方はお申し付けください。

今回の騒動が早く収束に向かってくれると良いのですが・・・

自分の髪に合うシャンプーなどを探すのは本当に大変なことですからね。

また動きがありましたら、ご報告いたします。

酒井

ベレー帽 アレンジ

  • Posted by: okamoto
  • 2017.10.11 19:19
  • beauty

 

 

だんだん涼しくなってくると 

帽子を取り入れたファッションも街でよく見かけるようになってきます。 

 

 

そのなかでも、ベレー帽はもはや定番化しているほど 

かぶっている人が多い帽子。 

 

個人的にも素敵にかぶっている人には年齢問わずつい目がいってしまいます 

 

 

 

もう夜は涼しかったり 

昼間でも過ごしやすい気候が増えてきたので 

秋だな~なんてしんみりしながら、作品撮りにベレー帽を使ってみました 

 

 

okaokakakaIMG_2431.jpg 

 

 

ぴしっと、かちっとかぶるのも可愛いですが 

今回は帽子から溢れる毛束をポイントにアレンジしました。 

 

全体はコテで少ししっかり目に巻き、ねじりながら留めて行きます。 

そしてバランスを見ながらフロントとサイドの毛束をひきだしました。 

 

 

okaokakakaIMG_2279.jpg 

 

 

 

ベレー帽のかぶり方が分からないとお客さんから聞かれることもあるのですが 

乗せてるだけのような人もいれば 

しっかり深くかぶっている人 

角をピンとたたしてかぶる人 

斜めにかぶる人 

どんな風にも自由なんだなと。。。。

 

 

ただ、大きさ、色は自分に合うものを選ぶのは大切ですね! 

 

 

この秋・冬に帽子アレンジやってみてください。

Feeds