Home > diary

diary

Le cabaret

  • Posted by: fujimoto
  • 2017.06.14 11:11
  • eat

代々木八幡と上原の間にあるお店

Le cabaret  ルキャバレーに行ってきました。

 

ワインがとても美味しかったです。

一緒に行った方が好きなお店でお任せで注文してもらいました!

もう頂く前から美味しかったこのチーズ。。♡

いちごとの組み合わせが、、もう!

fujiIMG_6369.jpg

fujiIMG_6371.jpg

こちらメカジキ。

お皿を二人分に分けて出してくださるので

「檸檬ありますね。」

「檸檬ありますね。」

のくだり(カルテットを見ていた方は分かってくれるはず)をしなくてすみます。

レモン大好きの私はたっぷり絞りました。

あと、写真は撮ってないのですが、マッシュルームのサラダもとても好みでした。。!

 

外の席に座ったんですが、ちょうど気持ちいい季節で

オススメです!

 

デザートはチョコとミントのアイスに!

だいぶ大人になってからチョコミント食べれるようになったんですが

好き嫌い多かった私は、どんどん食べれるものが増えてきて

(なすび、とうもろこし、ミートソーススパゲッティ、プリン)

楽しいです!

 

 

外の席の食事、この夏たくさんしたいと思った初夏でありました。

Le cabaret 是非行って見てください。

 

ちょっぴりアンバランス

  • Posted by: sakai
  • 2017.06.13 09: 9
  • beauty

5月の中頃の撮影記録

ただいま人気急上昇↗爆走中↗のSSWあいみょん

彼女はもともといい感じのクセの持ち主なのですが前髪だけはクセが弱いので

全体に合わせてOFF大得意の前髪パーマをかけてクセを活かしたスタイリングをしています。

写真は前回同様、東くん(kyosuke azuma)にお願いしました。

洋服や小物のスタイリングは学芸大学の古着屋trampotの三村さんです。

aimyon201705-IMG_9727.jpg

aimyon201705-IMG_9735.jpg

OFFのバルコニーにて五月晴れに揺れるオーガンジーのピンクのカーテン(扇風機が一番良い働き・・笑)

カゴバックにフルーツと小物も冴え、オリエンタルな要素がうまくマッチして絶妙な空間。

そして次の↓スタイルチェンジはポニーテールで日頃可愛がっている選抜された植物たちと一緒にさらに上の屋上へ

日頃はあまりポニーテールはしないあいみょんですが、程よいウェーブのポニーテールは本当に可愛くて似合います。

僕はアレンジが苦手なので(常連さんは知ってると思いますが・・・)一つ縛りか三つ編みくらいしかできません・・・そんな僕が言うのも何ですが、髪を下ろしている時にきちんとスタイリングした上で、アレンジしてあげるのが可愛くできるコツです。それで通常より3割増しです。

aimyon201705-IMG_9731.jpg

aimyon201705-IMG_9711.jpg

「ちょっぴりアンバランス」というのが今回の僕の中でのテーマだったので

みなさんのおかげで良い作品になりました。

ありがとうございました。

catalogページにさらに作品をあげましたのでそちらもご覧ください。


ファッションとアート 麗しき東西交流

  • Posted by: honami
  • 2017.06.07 16:16
  • art

                

横浜美術館でやっている企画展。

"ファッションとアート 麗しき東西交流"

IMG_1714.jpg

 

19世紀後半~20世紀前半のファッションが中心で

東西の文化交流の影響がどのように人々の美意識に関わったのか。

 

西洋の文化を取り入れている日本。

そして日本の文化を取り入れた西洋のファッション。

 

いつの時代も流行りすたりがあり、

いろんな影響を受け変わり続けてきたファッションの文化。

 

すごく面白かったです。

 

 

1か所だけ撮影OKな場所があったので。

IMG_1695.jpg

 

前に三菱一号館美術館でやっていた

"PARIS オートクチュール展"を見に行ったことがあります。

その時はオートクチュールのドレスが主でそれもとても素敵だったのですが

今回の展示は西洋だけでなく東洋のファッションの移り変わりも展示されていて

今あればほしいと思えるような素敵な物ばかりでした。

 

見に来られていた方は素敵な年配の女性が多く、

わたしも年をとってもアートやファッションに

敏感な女性でありたいなと思いました。

  

企画展は今月の25日まで横浜美術館で開催されているのでお早めに!

 

横浜美術館、初めて行ったけど建物もすごく素敵でした。

IMG_1715.jpg

IMG_1713.jpg

美術館に訪れる中での楽しみの一つでもあります。

 

肝心の内観は撮り忘れてしまったので。。。笑

ぜひ行って見てみてください!

 

次は何を観に行こうか、それが最近の楽しみです。

 

高校生以下のカット料金変更のお知らせ

  • Posted by: sakai
  • 2017.06.03 19:19
  • etc

2017年6月より高校生以下のカット料金を変更させていただきます。

 

< 酒井・早津指名の場合 >

●小学5年生~高校生

¥5,250

 

●上記未満の年齢でシャンプー台での施術が必要なスタイルは

 年齢問わず¥4,320

 (判断はこちらでさせていただきます)

 

●上記以外の小さなお子様

 ¥3,240

(そのままカットに入れる毛量の場合を指します)

 

< その他スタイリスト >

●高校生

¥5,250

 

●小学5年生~中学生

¥4,320

 

●~小学生

¥3,240

難しさ

  • Posted by: itagaki
  • 2017.05.31 21:21

 

先日作品撮りをしました。

私はまだカットしたりが出来ないので

アレンジでの撮影です!

 

モデルは高校1年生のメラニーちゃん

もともとのくせがとても可愛くパーマをかけたようなウェーブ

(同じくせ毛としてはこんな可愛いくせは羨ましくて仕方がないです)

 

2パターンアレンジして撮影しました。

 

1つ目はハーフアップのおだんご

ウェーブがあるのでざっくり結びました。

ラフさも出したかったので顔周りは少し残して、、、

 

gaki---IMG_5937.jpg

 

gaki---IMG_5905.jpg

 

2つ目はターバンを使ったアレンジ

 

gaki---IMG_6139.jpg

 

gaki---IMG_6102.jpg

 

前髪を少しだけいれてクロスして結んだだけ

 

 

毎回作品撮りをして思うのですが

スタイリストの撮影でアシスタントとして近くでいつも見ているはずなのに

いざ自分でスタイリングをして、メイクもしてとやってみると

なかなか自分の思い描いている通りにやるのは難しいのだなと思い知らされます、、、。

 

やっている最中は夢中でやっているのであとから見て

もっとこうすればよかったなーとかあーすればよかったというのがたくさんでてくるきて

客観視しながらやるのも大切なんだなと。

 

でもやはり写真を撮ることも好きなので

スタイルを作ってそれを撮っている時間は

楽しいなーと感じます。

 

♡アレンジのほうも簡単なのでやってみて下さい!!♡