Home > diary

diary

2018 バレンタインデー

  • Posted by: okamoto
  • 2018.02.23 19:19
  • eat

 

 

今年も2/14がきました。 

 

余計なお世話ですが、この日にお洒落している学生達を目にすると 

「あら?やっぱりバレンタインデー意識してるのかな~?」とか思って 

にやにやしてしまいます。アラサー岡本のほんとに余計なお世話。。。  

 

 

学生の時の2/14とは感覚も全然違いますが、

なんだかんだいって毎年何かを作りたがる岡本です。 

 

OFFのみんなが食べてくれるのが嬉しくて作って持っていきます。 

 

 

ここ数年タルトばーっかりだったのですが 

今年は無性に分厚いクッキーを焼きたくなり、調べて調べて作りました 

 

  

 

アイスボックスクッキーといって 

一度作った生地を冷やし固め、それをスライスして焼く、 

サクサクほろほろした食感のクッキーを作ってみることに。 

 

 

 

 

これは固めた生地をスライスしたところ 

この状態が好きなんです!ずっと眺めてられます。笑 

 

okokasukIMG_3438.jpg 

 

 

 

 

 

 

そして焼き上げます! 

ここも好きです!ほおっておけばいいのに、いちいち見に行きます。 

うわ、大丈夫かな~? お、いい感じ! と一喜一憂 

 

okokasukIMG_3433.jpg 

 

 

 

 

 

そして完成! 

バレンタインということなので 

せめてものチョコレートをデコレーションしました!!!

 

okokasukIMG_3446.jpg 

 

 

 

 

はぁ~出来た~。とここも好き 

結局全部好きで、出来上がったのを持って行ってる時も好き 

 

 

 

それも全部、食べてくれる皆がいるからですよね。。 

 

毎年食べてくれるOFFスタッフに感謝 

そして毎年、美味しいお返しをくれる酒井さんにはもっと感謝ですね 

 

 

他のスタッフの手作りバレンタインも美味しくて 

なんていい日なんだと感じた2018/2/14。でした!!

 

 

ヤングアダルトニューヨーク

  • Posted by: izumi
  • 2018.02.22 18:18
  • cinema

fujimotoizumi1802222.jpg

アダムドライバーに魅了されている私。

この写真は藤本さんいわく、あんまりだそうで、、(笑)

初めて見たのはスターウォーズ7!

新しく加わったキャラクターで、変わった顔してるなーくらい。

内容からも、7だけを見終えてなんだこの人くらいな感じしか思ってなかったんですが

日本でも話題になった"沈黙"にも出ていたし、なにより"パターソン"でこの人かっこいい!!と見る目が変わりました。

出てる作品が見たいなーと、気になっていたのが"ヤングアダルトニューヨーク"

あらすじは、ブルックリンを舞台にしたラブコメディー。

自分たちがまだ若いと思っている40代、成功をつかもうと奮闘中の20代と、世代の違うカップル2組の出会いを映す。

アダムドライバーは若き映画監督。結果より過程を大事にし、デジタルな現代にステレオさを好む姿は

主人公でなくても、見てる人をどんどんと魅了するところ。

感想としては、見てもらってぜひお話ししたいくらいにずっしりとこの人近くにいたらやっかいかも、、という人が出てきます笑

いろんな感情がかき乱されて、ドラマ"カルテット"の吉岡里穂演じるアリスちゃんの本性を見た時の気分になりました。。

(見た人には伝わるはず!)

映画的には、ラブコメのくくりなので見やすいと思います。

アダムドライバーの出演作を立て続けに見ていて、"フランシス・ハ"もおすすめしてもらったので楽しみです!

ナチュラルな肌

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.02.22 13:13
  • beauty

最近のベースメイク

素晴らしいシゲタに頼りっきりでした。

皆さんはどうされていますか?

 

人によって全然違うベースメイク。

 

肌質や肌トラブル、仕上がりの好みによって違ってきますよね。

好きなのは適度なしっとり加減のある肌です。

私は、インナードライで昼過ぎにはテカってる肌なので、化粧水はたっぷり保湿もしっかり!そして昼過ぎからのテカリを考えてベースメイクは薄めにしています。

 

コンシーラーやファンデーション、人にメイクする時は使っても

自分には全然使わず、むしろファンデーションとの距離があった気がします。

 

fujimotoB71281A9-.jpg

いつも使っている日焼け止めとシゲタのBBクリーム。

シゲタのは、岡さんも紹介していた下地も良くて、

BBクリームは質感が軽いのでつけやすい!テカってきたときも嫌な感じにならないのが良いです。

 

fujimotoIMG_4103.jpg

 

そして最近距離が縮まったファンデーション。

RMK リクイドファンデーション

  

このタイプは油分が少なくって好きです。

もう一種類カバー力が強いタイプもあるのですが

薄づきが好きな方はリクイドファンデーションで十分!

ポイントでしっかりカバーしたいところだけコンシーラーとかで良いと思います。

 

ファンデーションブラシを使うのも良いですが

自分自身に付ける時は手で十分綺麗にぬれると思います。

 

BBクリームは塗布量はそこまで気をつけなくても良いですが

ファンデーションは1プッシュくらいで付けすぎないのがポイントです。

そして気になるところのみつける!私は小鼻、ほっぺの毛穴!(おでこ、目、あごにはつけません)

顔全体に付けすぎるとのっぺりしすぎて老けて見えちゃう気がするので

ファンデだからこそポイントで!

 

ナチュラルだけどファンデーションだからこそのカバー力を活かせるとおもいます。

 

肌質によって合う合わないのもあるのでいろいろ試してみてください☆

「谷川俊太郎」展

  • Posted by: okamoto
  • 2018.02.21 17:17
  • art

 

東京オペラシティーで行われている「谷川俊太郎展」。 

 

お客さんにすごくよかったと、勧めて頂き行って来ました 

 

ただ詩を展示しているわけではなく、 

谷川さんにまつわるいろいろな物・事・人と関連し「詩」が展示されていました 

 

 

「日本語」という日本人が当たり前に使う言語の面白さを、 

別の角度から、まるで自分が外国人になったような感覚で感じれました。 

 

 

 

asumimimimiIMG_3298.jpg 

 

 

asumimimimiIMG_3304.jpg 

 

 

asumimimimiIMG_3316.jpg 

 

 

 

というのも、とても面白かった展示法で 

谷川俊太郎さんのタイピングを記録していたPC画面が展示されていて 

カタカタと言葉が画面に記された、と思ったら消えちゃって、また別の言葉・表現に代わって記される。 

 

 

 

元にあった言葉が消え、別の言葉で表現される。という流れを目にすると 

「あぁ、こっちだと確かに感じ方がちがうんだなぁ~」と谷川俊太郎さんに言葉の面白さを教えてもらえた気持ちに。 

ずっと見入ってしまいました 

 

 

 

 

 

 

こちらは天才バカボンの言葉での「詩」 

黙って詠みながら、涙が出そうになりました。 

 

asumimimimiIMG_3315.jpg 

 

 

 

あと1か月ほどやっているので是非この詩も見てきてほしいです! 

 

休みの日の早めの時間にいくのがおススメです。 

良い1日のスタートに。。。♡

 

前髪のニュアンス

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.02.08 22:22
  • beauty

OFFでの撮影でもモデルをしてくれている女の子

以前は短めの前髪をよくしていたのですが

今回は伸ばして、前髪パーマをしよう!と二人で決めて

前髪だけパーマをかけました。

 

富士額があるので、センターでパカっと割れる生え癖があり、前髪の内側だけくるんとクセがあるんです。

他はストレートなので前髪が伸びると、全然まとまらない。。。!

 

なので全体にカールをつけると内側のクセと馴染んで

柔らかいニュアンスが出ます。

fujiiiiiIMG_3486.jpg

fujiiiiiIMG_3475.jpg

アレンジした時は前髪をぐしゃっとさせて、

少しボリューム出るくらいのスタイリングがポイントになって可愛いです。

前髪伸ばし中の時、分けるには短いけど、目にかかってうっとおしい長さの時にも

パーマをすると流れもつくりやすいです。

ストレートで、尚且つ前髪が下に向かう生え癖で、今までぱっつん前髪しかしてないし

伸ばすのなんてできるのかしら、なんて方にも是非。

 

前髪はその方の印象が大きく出るところなので

少し変化したくなる、春意識しはじめるこんな季節にもオススメです。