Home > diary

diary

Berlin

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.11.25 20:20
  • travel

ウィーンから飛行機で、1時間20分。

ベルリンに到着しました。

ベルリンには専門学生時代からの友達が住んでいて、

その子の家の近くのカフェで待ち合わせ。(なんとそこは、ベルリンに旅行にいった友達のオススメカフェでした!)

 

とにかくスリに注意してそこまで辿りついて!!とのこと。

fuji-berlinIMG_9554.jpg

テーゲル空港から、友達の住むノイケルンまでバスを乗り換えて向いました。

バス→地下鉄で行くとスムーズだったのに、地下鉄ってなんか怖くてスーツケース持って乗りたくない、、と思いバスで!!

そしたら、乗り換えるバス停を間違えて、車庫まで行ってしまいました。。

私も分かっていなくて、突然消えた掲示板の電気。。あれ?!もう終わり?ってなっていると

人が乗ってる事にびっくりしたバスの運転手に、軽く叫ばれ、

一個前のバス停に戻って!と言われ。。

あとは、グーグルマップの言う通りに1キロくらいスーツケースをひっぱって歩きました。。 fuji-berlinP1620161.jpg

 

そして到着した、ファイブエレファント!!ここのコーヒーは本当に美味しいです!

ノイケルンとミッテにあるのですが、ノイケルンの方には日本人も働いているのでベルリンに行ったら是非行ってみて欲しいです。

友達と合流できたので、ホントにリラックスできました~

その日にレンタサイクルで5日間借りて、自転車をゲット。

次の日から、自転車こぎまくりです!!

fuji-berlinIMG_9582.jpg

友人宅近くでやっていたトルコマーケット。

野菜、果物、ボリュームが凄くてとにかく安い!!

食べ物から食材、ハーブティに布や、アクセサリーなどいろんなものが売っていました。

友達はフルーツを購入。

fuji-berlinIMG_9580.jpg

自転車をひたすら漕ぎ、ベルリン中央駅近くのハンブルガーバンホフ美術館へ。

クラシカルな建物なのに、ドアの上のところだけ蛍光ムラサキに光っているのが可愛い。

fuji-berlinIMG_9611.jpg

元々鉄道の駅舎だったみたいです。

fuji-berlinIMG_9629.jpg

私が好きだったのは cyan と言うアーティスト。

アンディ ウォーホルの作品の横に、それに合わせたコラージュをしているんですが、

それがめちゃくちゃ良かったんです!!

これはエルビス、、!コラージュのチョイスと空気感がシュールで素敵でした。

fuji-berlinIMG_9624.jpg

そのあとは、パン屋さんや、文房具のお店にもより、

前に純さんがオススメしていたハンバーガー屋さんの別店舗(めーっちゃ人気店でした。買うまでも並んで、受け取るまでも空腹の中待つ。)でテイクアウトして

テンプルホフ公園で夕陽を見ながら食べる!

って思ってたら、もう夕陽は沈んで、真っ暗の中芝生に寝転がってハンバーガーを食べました。

fuji-berlinIMG_9639.jpg

fuji-berlinIMG_9644.jpg

そのあとは隣の公演で、最近できた施設で

イギリス人アーティストのディスカッションを聴きに。

ベルリンについて2日目。。。

自転車こぎすぎて、いろんなところ周り過ぎて、最後のコレは正直帰りたい!と思ったんですが、

英語で半分何言ってるかは、わかりませんがアーティストの人が、ぶっとんでてしかも日本に滞在して、民謡と自分のムービーを合わせた作品を作っていて面白かったです!

 

観光!な所は全然行ってない。。!

でも、酒井さんも登っていた、テレビ塔は自転車をこぎながら眺めれて、

素敵な風景でした。翌日はベルリン郊外のカフェへ向かいます!

hair arrange

  • Posted by: utsugi
  • 2018.11.17 20:20

 

先日、angielalaという名でヴィンテージの販売をやっている友人と作品撮りをしました。

スタイリングは友人にお願いして、ヘアメイクを担当させてもらいました!

 

kurukuruari2.jpg

 

洋服に合わせてクラシカルな雰囲気に。

前髪のないモデルさんだったので片方のサイドの上半分を後ろへゆるくねじり、

うしろはフィッシュボーン。

横から見ても動きのあるスタイルにしました。

 

kurukuruアリヤナari3 (1).jpg

 

メイクはリップと眉にポイントをおきたかったので肌は極力ナチュラルに仕上げて

リップはブラウンとレッドを混ぜてぬり、眉はパウダーでしっかり描いて透明マスカラで束感を作りました。

とても自睫の長い子だったのでマスカラもなしで。

 

kurukuruariアリヤナ4.jpg

やっぱりアレンジは楽しいなーと再確認♡

 

kurukuruariariアリヤナ1.jpg

 

これからも可愛いアレンジ研究に励もうと思います!!

BGM20181112 / Mr.White

  • Posted by: sakai
  • 2018.11.12 19:19
  • music


Khruangbin [The Universe Smiles Upon You]

Puma Blue × Kohei Yoshiyuki

  • Posted by: sakai
  • 2018.11.08 16:16
  • music

以前このblogのmusicで紹介したサウスロンドン出身のミュージシャンPuma Blueが11/4に初来日。

pumablueIMG_6459.jpg

写真家、吉行耕平さんの作品をジャケットにした2017年発表のEP『Swum Baby』を初めて聴いた時にまず声にやられインスタ即フォロー!笑

そのおかげで初来日情報を得て、チケット即買い!笑

とても素晴らしいLIVEでした。

その後、吉行耕平さんも気になりジャケットになった写真集「The Park 1971-73」を購入

写真の内容が面白いです。

この辺りを好んでジャケットに持ってくるあたりも面白いですね。

pumablueIMG_6507.jpg

面白いもの、ことは若い人でも昔の人でも、もちろん今も本当にたくさんあるものです。

今はなんでも気になったら調べられる便利な世の中。

Puma BlueはYou Tubeに上がってますし、吉行耕平さんも記事になってます。

気になったら調べてください。

写真集はしばらくお店に置いておきますのでスタッフに声かけてください。

お呼ばれの日のアレンジへア

  • Posted by: honami
  • 2018.11.01 17:17
  • etc

結婚式のヘアセットに来てくれたお客様のスタイルです。

 

honaminnnnFC518726-.jpg

honaminnnn7B7C72B7-.jpg 


この日の彼女の洋服がトップスにボリュームがあるパンツスタイルだったので、編んだりとか甘い雰囲気にするよりもカジュアルな方が良いかなと思い、ツイストのみでアレンジしてみました。

アップスタイルがいいかダウンスタイルがいいかだけ希望を聞いて、あとはお任せしていただくことが多いのでお客様のその日のファッションの雰囲気に合わせてアレンジのスタイルも考えて決めています。
 

 

首元が詰まっているからアップスタイルの方が可愛いかなとか、ピアスにボリュームがあるからアレンジはシンプルにまとめた方がいいかなとか。

 

おしゃべりをしながら、どんなのが似合うかなと考えながらアレンジをするのは私にとってもとても楽しい時間です。

 
結婚式やパーティに行くことは普段の生活の中で特別なこと。

準備は大変だけど女の子にとってとても楽しい時間だと思います♡

 


ドレスアップしてヒールを履いて。

 

お化粧もいつもより華やかにしたりして。
 


特別な時間の一部をお手伝いするのはわたしにとっても特別です。
 



どんな雰囲気が好きなのか、今日のドレスにはどんなのが似合うのか、迷った時は色々と提案するのでご相談くださいね。