Home > diary

diaryArchive "eat"

歩いたから食べてもいい!

  • Posted by: izumi
  • 2016.10.17 20:20
  • eat

先日、たまたま予定があったあすみちゃんと藤本さんとともに街をぶらぶら。

この3人が集まるとどうしても食べ物にはうるさくなるので、、。

ランチは表参道のナプレ。がっつり食べたいですねーと探して向かったのは、

初めて行ったピザ屋さんでしたがもっちりのナポリのピザ!

最近は薄めのサクサクピザが多かったのでとても美味しかったです。

お店も可愛くて、この写真でもちょこっと見える床もかわいい。

食堂のようなてきぱきとした感はありますが、それぐらいがちょうどよくてくつろぎやすい空間でした。

fujiizumi1017.jpg

ちょいとお茶しに来たのは、外苑前にあるJ cook。

店内の可愛さとはイメージの違ったかわいらしいご夫婦がやっているカフェ。

fujiizumi10172.jpg

私はホットワインとトリュフチョコをいただきました。

寒い日だったのでとっても身に沁みました。。

ワインにシナモンが浸ってて一瞬た、たばこ!?と思ってしまった無知な泉でした。

ピザ屋さんもカフェも藤本さんおすすめのお店で教えてもらって大満足でした。

何だかおいしいお店をいっぱい知っている藤本さんなので、

お店に困ったら聞いてみるのがお勧めですよ♡笑

タイ料理

  • Posted by: okamoto
  • 2016.09.26 12:12
  • eat

この間、次の日が休みというところを狙って 

ほなみさん、いずみさん、藤本さんとタイ料理を食べに行ってきました。 

 

このタイ料理の会は実は1か月も前から決めていたんです! 

というのも、

接客業の天敵、「にんにく様」が気になって 

休み前じゃないと食べれないものがたくさんあるのでタイミングが大切なのです。 

 

 

 

そんなこんなで待ちに待ったこの日、まさかの土砂降りの雨。。 

そんなの気にせず向かうは渋谷! 

今回のお店はOFFの皆でも何度か行っている「CONROW」です。 

 

okaoka-IMG_7871.jpg 

 

雨に濡れながら歩いていくと見えてきましたピンクのネオン!! 

このネオンがなんとも好きで、恐らく私のカメラロールに何枚かありそうなほど毎回撮ってます。 

 

 

料理の写真は食べることに必死でないのですが。。。 

おそらくどれを食べても美味しいので、自分の舌で確かめてみてください(^^) 

 

実はタイ料理ってものをちゃんと食べたのは 

OFFに入ってから連れてきてもらった、ここ「CONROW」が初めてで、 

私にタイ料理の美味しさを教えてくれたお店でもあります!!(大袈裟??笑) 

 

お店の方もみなさん気さくで、素敵な方ばかりで

この日もお腹がおかしくなりそうなほど満腹になって 

美味しいご飯と弾む会話に、最高の休み前夜になりました。

 

 

タイ料理の会、改め「CONROW」にただただ行きたい会でした

 

酒飲みの話

  • Posted by: izumi
  • 2016.09.23 20:20
  • eat

お酒の話です。

最近ビールよりウィスキーに移行している泉です。

しかしながら我が家のお酒はこちら。

honami0924izumi.jpg

梅とプラムのフルーティなお酒です。

いただきもので、大きなプラスチックの容器に入ったお酒。

手作りのお酒って嬉しいですね。

このお酒は3代目で、それまで梅酒が続きました。これよりも特大のやつが。

その梅酒はアルコール度数が高いのと、甘味よりもお酒!という渋めな味で美味しいんです。

1年目は、うまいうまいとひたすら飲んでいましたが、やはり1年も飲み続けてると飽きてしまうもので、、。

そんな話をしていたので、梅とプラムのお酒を作ってくれました。

ほんとにほんとにありがたい。

人が作った料理が食べれない!という人が増えてきてるらしいですが、泉は人が作った料理大好きです。

私の周りには美味しいごはんを作れる人が多いからそんな気がするんでしょうか。

だとしたら、ありがたい限りですね。

愛養珈琲

  • Posted by: kato
  • 2016.09.09 12:12
  • eat

築地の移転が延期になりましたが

移転の可能性はなくなっていません。

なので築地の場内がそのままのうちに紹介しておきたいお店を一店

ご紹介します。

unnamed (3).jpg

場内の飲食店が連なる並びに

unnamed (4).jpg

珈琲の店 愛養

unnamed (1).jpg

マスターの後ろにあるラジカセで店内には懐かしい昭和の名曲が流れています。

unnamed.jpg

愛養の珈琲は絶品です。

砂糖は大量に出してくれます(笑)

築地で働く人たちから何年も愛されている愛養珈琲の味と雰囲気を

是非味わってください。

ちなみに僕はいつも通りの私服で行ったのですが

unnamed (5).jpg

どうしても築地で働くおじさん作業着に見えてしまいます(笑)

setouchi triennale

8月 夏休みを頂いて

瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。

 

それはもう素晴らしいかったので、

しばし瀬戸内ブログが続くと思いますが。。。お付き合いください!

 

 

最初は豊島です!

岡山県の宇野港からフェリーに乗って~~!

久しぶりのフェリー!

fujiIMG_8007.jpg

fujiIMG_7997.jpg

 

帽子を飛ばされそうになりながらも、

風吹く中、フェリーからの島々の眺めはとても綺麗でした。

その日のわたしの口癖が「雲がすごい!!」だったそうです。

 

まずは

ここに行きたい!!と思ったきっかけの

豊島美術館 に。

fujiIMG_8013.jpg

バスでぐんぐん山の上の方にあがっていくんですが、

眺めが最高なんです。。

海~~~~~!

fujiIMG_8009.jpg

 

そして田んぼも~~!

 

fujiIMG_8020.jpg

豊島美術館はチケットセンターから続いてるこの道をあるいて

作品へ向かいます。。

おそらく12時頃、、、日差しはマックスです!

雲がすごい!

fujiIMG_8015.jpg

この白い建築物の中に入って

各々の時間を過ごします。。。。

 

豊島美術館は、

絵とかの作品が飾ってあって、それをみるといったものではなく

体感する作品なのです(と私は解釈しました

  

上手く言葉では説明しずらい感覚なんですが、

空間が、呼吸しやすく

この日は芸術祭中なのでたくさんの人がいて(人数規制もしてました。すごい!)

でもそれが不思議と心地よくって

中で寝転がったりみんなしてるんですけど、

人が開放的にしてるのをみるのもすごくおもしろくて、空間全体がすばらしい空気につつまれてました。

 

西日本なので来てる方は関西弁っぽい方が多くて、

豊島美術館をでたときに

いらしたおばさまが「凡人にはわからんわ~~~」

って言ってたのがさすが関西!!

と思ってしましました!

そのあと島キッチンとゆうところにご飯を食べに行ったらなんと売り切れ、、、

そのあともうひとつ展示をみて

 

空腹のままレンタサイクルで

クリスチャン ボルタンスキー

【心臓音のアーカイブ】

へ!

fujiIMG_8034 (003).jpg

fujiIMG_8033.jpg 

最高の浜辺に建物がありました!!

 

その名のとおり、心臓音のアーカイブ!

国籍、年齢、性別、様々な人の心臓音が流れます。

はじめて心臓の音をまじまじ聞いて

ドキドキしました。。

人によってリズム、速さが全然違うんです!

めちゃくちゃ早いリズムの人がいて、年齢をみるとまだ子供だったり!

 

空間自体も素敵で写真でみると、ここどこですか?とゆう感じの空間なんですが

不思議と心臓音を聞くには落ち着く空間でした。。

fujiIMG_8036.jpg 

 

自転車で港まで戻ってきたら船の時間まで少しあったので

おうどんも頂きました!温玉ぶっかけうどん(冷)

麺が!!香川!!!とゆう

さぬき麺でめちゃくちゃ好みでした。

レンタサイクルのお店でおうどんもやっていて、

おっちゃん、おばちゃんがめちゃくちゃいい人で!

どの島も瀬戸内の旅で出会った方は皆優しかったです。

 

そんな豊島一日目です。!

そのあとフェリーに乗って宿のとってる小豆島に!

 

二日目に続きます~~!