Home > diary

diaryArchive "cinema"

Welcome to the dollhouse

  • Posted by: honami
  • 2013.05.31 12:12
  • cinema

s51S8BNMZ4VL.jpg


最近観た中で一番好きな映画。

邦題は「ウェルカム・ドールハウス」です


主人公のドーンは中学生の女の子。
学校では男の子からブス、女の子からはレズと呼ばれて
嫌われていて、そのうえ頭も悪くて先生からもいつも叱られていた。
家でも父親は無関心で、母親は妹をえこひいき。
そんな、ちょっぴり変わった女の子の物語です

決して可愛くはないドーンだけど、
着ている洋服やアクセサリー、部屋が可愛いのです

s146593_large.jpg

swelcome-3.jpg

swelcomedollhouse.jpg

swelcome-to-the-dollhouse-quirky-dancing-la-4-10-12.jpg


ちょっぴりダサくって、でも可愛い

救いのない話なんですが、その中でもドーンの恋や
周りに対してのひねくれ感もなんかちょっと共感できる


可哀相なんだけど、妹がえこひいきされていたら
妹の目を盗んで人形の首をノコギリでちょん切ったり(笑)、
いじめてくる不良の男の子にも「低能!!」って言っちゃったり(笑)


めげないところも可愛いです

好きな子の為におしゃれしたドーン。
ダサ可愛です
sWelcome_to_the_Dollhouse_weiner.jpg


わたしは映画に影響されやすいので今年の夏は
こんな格好で歩いているかもしれません(笑)

5歳児に学ぶ

  • Posted by: izumi
  • 2013.05.29 19:19
  • cinema

srrt.jpg

お店で流しているDVD。

今回はロッタちゃん?はじめてのおつかい?です。

s__.jpg

見たことなかった私ですが、かなりハマっています。

日本では2000年に公開されたスウェーデンの作品で

日本で公開されたときはポスターに奈良美智が携わるなど話題になりました。
.


3兄弟の一番下、5歳のロッタちゃんのお話です。

3兄弟の末っ子の私も分かるな?、と思ってしまうところがちらほら。

しかめっ面がめちゃくちゃ可愛い。

髪型もロッタちゃんにしたい、、

そんな思いでヘアバンドを着けだしちゃいました。


やっぱ末っ子は甘えん坊、わがままですから。

そのくせ上の兄姉に負けないと好奇心はかなり旺盛。


srt2.jpg

私はこんな素敵なセーター着てなかったなぁなんて。

もう梅雨だというのに映画の中はイースターの時期。


早くもセーターが恋しいです。

Brad pitt

  • Posted by: honami
  • 2013.05.09 19:19
  • cinema

最近、酒井さんにすすめてもらって観た映画のひとつ。

12monkeys

simg_1573293_52813789_0.jpg

これに出てくるジェフリー・ゴインズ役の
ブラッドピットがめちゃくちゃカッコイイ

sIMG_6418.jpg
 


そしてその話をしてお客さんに教えてもらって観た映画

snatch

sIMG_2966.jpg

これもまたカッコイイです
話の内容も面白い


今までわたしが観たブラピ映画

ファイト・クラブ

sIMG_8507.jpg

オーシャンズ11

sIMG_2973.jpg

 

でも、何と言ってもやっぱりダントツはSEVENです

sIMG_2506.jpg


まだ観てなくておもしろそうなのがたくさんあるので
色々探してコンプリートしたいです

90年代のSF作品と言えば

  • Posted by: izumi
  • 2013.04.28 11:11
  • cinema

str3.jpg

"トータル・リコール"


シュワルツネッガー主演の1990年公開のSFアメリカ映画です。

近年ではマイノリティ・リポートや

ペイチェック消された記憶でも題材にされた、

人工的な記憶操作を扱う作品。


2012年、トータルリコールのリメイクが公開ということで

昔の作品が気になり見直しました。


str2.jpg

記憶にあった映像にわくわく。

str.jpg

このシーンは有名ですよね。


火星の外に飛び出してしまい目が飛び出す映像は印象的でした。


今でもファンが多いらしく

ラストの解釈がネット上では熱く語られてます。

1990年の作品なのでSFといっても時代を感じるのですが、

さすがこの年代の作品です。

シュワちゃんが若い!強すぎる!

シュワちゃん主演の映画って

いい意味でめちゃくちゃですね。

国相手に無敵のシュワちゃん。


それが面白いのですが。

ターミネーターよりもトータルリコールの方が好きです。

American Graffiti

  • Posted by: nabe
  • 2013.03.30 11:11
  • cinema


最近観た映画の中でも、 お気に入りの作品です。
 
 
 
1960年代のアメリカが舞台なんですが、その時代の車のフォルムも好きだし 
 
無駄に大きいアメ車ってカッコイイ。
 
高校生の卒業パーティーから朝までを迎える青春映画です。
 
 
最初に出てくる溜まり場の「メルのドライブイン」の雰囲気もギラついてて好きです
 
映像ではもっとギラついてて、若者が溜まりそうな感じが出てて、いいんですよ。 
 
w1342684024.jpg
 
 
Tシャツの袖を巻くって煙草を収納するスタイルとかも時代を感じるけどカッコイイです。
 
当時は流行ってたんでしょうね。 
 
wa3767b7989c6cb53721b4746e0b3e0d4.jpg
 
 
 
監督はジョージルーカス。
 
 
ブルーレイも出ていて、とても50年前の映画とは思えないくらいキレイな映像で
 
その当時の雰囲気とカルチャーがこの映画で体感できました。
 
 
 
60's 良いですね。