Home > diary

diaryArchive "beauty"

make up

  • Posted by: fujimoto
  • 2017.06.29 22:22
  • beauty

先日あった、酒井さん×aimyon ×東さん×三村さん

の撮影で、メイクをさせていただきました!

 

メイクで入らせて頂くのは初めてだったので

内心ドキドキわくわくでした。

 

fuji makeIMG_5236.jpg

fuji makeIMG_5241.jpg

ひとつめは、目尻に少し細くアイシャドウをひいて

アイライナーの様にしています!

そうすると、試してみたいけど、どうやって使っていいかわからない

ビビットな色味もポイントで使うことで主張しすぎず挑戦できます。

fuji makeIMG_5260.jpg

二つ目は、少し赤味のかかったブラウン(クリームタイプ)を

アイホール広めにオン。

ここまでしっかりつけなくても色物を少しのせるだけで雰囲気がだいぶ変わりますね。

 

アイシャドウを、目尻からポンポンとつけてバランスを見ていきます。

その日の、目のコンディションで似合うバランスが変わるでそうすると失敗がないです!

パウダータイプもチップやブラシでなく、指の腹で

ポンポンとつけていくと、色がガッとつかずにナチュラルになるから好きです。オススメですよ。

 

アイシャドウにポイントを置いたら、チークは馴染む程度に。

 

チークの色がオレンジもピンクも気分じゃない!!って方は是非、

ベージュブラウンを、頬の高いところから薄く引いてみてください。

その時ベースメイクは薄めが好ましいです。

そうすると夏で、汗でお化粧が崩れた時も嫌な感じになりません!

 

fuji makeIMG_5297.jpg

 

最近、今まであまり自分では使わなかった ブラウン という色味に

興味がでてきて

試せば試すほど面白いです。

 

色々研究してまた報告しますね!! 

 

arrage style

  • Posted by: okamoto
  • 2017.06.23 20:20
  • beauty

 

okmomIMG_1121.jpg 

 

 

okmomIMG_1128.jpg 

 

 

 

ボブのアレンジスタイル! 

ガッと両手で全体を上げてゴムで結びます。 

そこからは落ちてくる髪は落としたまんまで、自然にハーフアップに! 

(ハーフというより7割アップみたいな感じです。。。) 

 

そのままでバランスが取れていればOKですが 

ちょっと不格好だな~なんてとき、気になるところをヘアピンで押さえて 

パチパチ留めていきます。

 

このときのヘアピンは今回、バラバラの3つのピンにしました。 

(すみません。写真に見えてないですが、、、、。) 

黒のピンとはまたイメージ変わるので、その時の気分で! 

 

 

暑くなってくるので、簡単無造作なアレンジやってみてください

ミディアムヘア

  • Posted by: fujimoto
  • 2017.06.14 12:12
  • beauty

fujiIMG_5367.jpg

ボブから伸ばし中の彼女。

重たいバランスのまま伸ばしていたので

顔まわりを少し軽くしてパーマを活かしたスタイルに。

fujiIMG_5670.jpg

こちらハーフアップアレンジバージョン。

日差しがもう夏ですね。

 

この前、お客様からハーフアップのアレンジをやりたいけれど

バランスがわからないという質問を受けたので、ポイントを。

 

①髪の毛にバームやオイルでしっかりスタイリングして質感をつける。

②こめかみくらいからザクザクと線をかくように髪の毛をわける。

③手ぐしでガッを上にもちあげて、面をぴちっと綺麗にしすぎない。

④結んだ毛束を二つにわけて、ひとつを結び目にぐるっと回す。

 そこに見えてもいいピンで留める。

(結ぶ位置のバランスがとりにくい時は、結び目を1センチ、左右どちらかにずらして結ぶのもいいですよ)

顔周りに短い髪の毛が出てきたらそれもバームで押さえてあげると

良しですー!

 

擬音が多くてすいません。。

「ラフに」と言う質感は、自分でやるには難しい、、、

 

やっぱり一番のポイントは酒井さんもおっしゃってた、

きちんとスタイリングをする!だと思います。

シンプルな一つ結びも、しっかりスタイリングをつけるだけで

いつもの日常が楽しくなります。

ちなみにモデルさんの髪質はハリがあるタイプなので

ちょっと硬くてハリのある髪質の方にもおすすめのアレンジです。

fujiIMG_5634.jpg

fujiIMG_5628.jpg

ちょっと右寄りに結んでます。

 

髪色は、アッシュベージュに。

トーンは明るくし過ぎず、でも光に当たるとやわらかい髪色になるように。

fujiIMG_5589.jpg

fujiFullSizeR (047).jpg

三つ編みバージョン。

これもすっごくシンプルなアレンジ。

ミディアムで短いのであえてキュッと三つ編みしてから

少しずつほぐしてバランスをとっています。

 

顔周りに出てくる後れ毛にもバームをつけると良いですよ。

私は産毛や、後れ毛が出てる雰囲気大好きです。

ちょっと後れ毛とかが、出てしまっても結び直さずバームをつけて

ポイントにしましょう。

 

私も髪の毛が伸びてきたので

この夏はたくさんアレンジをしようと思います。

 

ちょっぴりアンバランス

  • Posted by: sakai
  • 2017.06.13 09: 9
  • beauty

5月の中頃の撮影記録

ただいま人気急上昇↗爆走中↗のSSWあいみょん

彼女はもともといい感じのクセの持ち主なのですが前髪だけはクセが弱いので

全体に合わせてOFF大得意の前髪パーマをかけてクセを活かしたスタイリングをしています。

写真は前回同様、東くん(kyosuke azuma)にお願いしました。

洋服や小物のスタイリングは学芸大学の古着屋trampotの三村さんです。

aimyon201705-IMG_9727.jpg

aimyon201705-IMG_9735.jpg

OFFのバルコニーにて五月晴れに揺れるオーガンジーのピンクのカーテン(扇風機が一番良い働き・・笑)

カゴバックにフルーツと小物も冴え、オリエンタルな要素がうまくマッチして絶妙な空間。

そして次の↓スタイルチェンジはポニーテールで日頃可愛がっている選抜された植物たちと一緒にさらに上の屋上へ

日頃はあまりポニーテールはしないあいみょんですが、程よいウェーブのポニーテールは本当に可愛くて似合います。

僕はアレンジが苦手なので(常連さんは知ってると思いますが・・・)一つ縛りか三つ編みくらいしかできません・・・そんな僕が言うのも何ですが、髪を下ろしている時にきちんとスタイリングした上で、アレンジしてあげるのが可愛くできるコツです。それで通常より3割増しです。

aimyon201705-IMG_9731.jpg

aimyon201705-IMG_9711.jpg

「ちょっぴりアンバランス」というのが今回の僕の中でのテーマだったので

みなさんのおかげで良い作品になりました。

ありがとうございました。

catalogページにさらに作品をあげましたのでそちらもご覧ください。


style change

  • Posted by: fujimoto
  • 2017.05.15 12:12
  • beauty

fujiIMG_7129 (003).jpg

fujiIMG_7185.jpg

 

以前モデルさんをしてくれた女の子。

写真のアレンジできるくらいロングヘアだったのですが

肩につくくらいのボブにばっさり切りました。 

   

fujiIMG_4957.jpg

 

眉毛がちらっと見えるバランスが可愛いと思ったので

少し巻いたら見えるくらいに。

今回はアイロンで巻いていますが、前髪パーマでくしゃっと動きをつけるのもオススメです。

 

fujiIMG_5036.jpg

fujiIMG_4959.jpg

 

これくらいの長さがあると結んだときも顔周りのニュアンスが付けやすく

アレンジしやすいです。

バッサリ切りたいけど、夏は結びたい!って方はこれくれいの長さだと

スタイリングもしやすいですよ。

 

だんだん暑くなってきて髪の毛をあげたりするので

アレンジも楽しくなってきますね。

 

大好きな5月が半分終わってしまったので

残りの5月を堪能しようと思います!