Home > diary

diaryArchive "beauty"

arrange series BOB

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.04.11 19:19
  • beauty

fujifuji5C1D5D24-.jpg

明るめアッシュベージュで、少し長めのボブスタイル。

ゆるく結んだりできるけど、まだ三つ編みはできないくらいの長さ。

シンプルだけどニュアンスのあるアレンジがしたい時におすすめのアレンジスタイルがあります。

硬い髪質でもできるので是非。

fujifujiIMG_5854.jpg

横からみるとこんな感じ。

fujifujiIMG_5585.jpg

はじめにサイドの髪の毛をしたの方でリバースにねじります。

位置は上に上げずに、下の方で、耳も半分隠れるくらいのバランスで☆

fujifujiIMG_5856.jpg

ねじった髪の毛は、ざっくり留めれるピンでとめて

もう片方のサイドもねじります。

結ぶ時にねじってるのがゆるくなるので少ししっかりねじるのがポイントです。

fujifujiIMG_5853.jpg

最後に後ろの髪の毛と両サイド全部合わせて

下の方のバランスで結びます。

fujifujiIMG_5620.jpg

うしろはこんな感じです。

ねじってないところを最後少しつまんで出してもバランスが良いです☆

 

この長さでくるりんぱみたいなのをすると、残った毛先に出る髪の毛が

短くなってバランスがとりにくいので

ねじって、ねじって、結ぶだけ。

あえてキラッキラのゴムとかで結んでも可愛いです。

fujifujiIMG_5857.jpg

 

前髪は、今回もパーマでニュアンスを。

あとは、髪色をブリーチなしでダブルカラーをしています。

 

前髪パーマをしているのと、ハリはあるけど、明るくなりやすい髪質なので

カラー剤の一番明るいお薬に、ダメージ94%カットの前処理剤を入れて一度明るくしています。

その後に薄いアッシュとブラウンを!

 

撮影した日はカラーをして10日くらい経っていたんですが、

少しアッシュがぬけていい感じのアッシュベージュになっていました☆

 

《色がすぐ抜けるのが気になる》

《パーマをしている》

《ハイトーン過ぎず透明感が欲しい》

などなど、髪質にもよりますが、カラー剤で明るくするのも良いです。

 

やりたい髪色と、髪質と、ダメージ具合によって

ブリーチの方がよかったり、ハイライトだったりするので

春から初夏にむけてのイメージを相談しましょう。

 

透明感のあるカラーにシンプルなアレンジ。

とっても好きでオススメの組み合わせです。

 

 

ボブのあれこれ

  • Posted by: izumi
  • 2018.03.31 18:18
  • beauty

ボブのお話。

自分がボブだからか、切ってて好きなスタイルもやっぱりボブです。

髪質によってだいぶ違うので、長さや、軽さ重さは見極めが肝心です。

私の中でのボブは、首を綺麗に見せてくれるし、特に口から肩の間の長さくらい、

これは普通を特別にしてくれる形とバランスだと思っています。

自分自身がボブにしてから褒めてもらえることが多くなったり、

今でこそポピュラーになってきていますが 

少し前はぱつっと毛先がそろうストレートのボブはあまり馴染みがなかったように思います。

(映画や雑誌を見ると昔からあるスタイルではありましたが)

gaaakiizumi1802025.jpg

これくらいの長さが一番好きです。

彼女はロングからセミロング、セミロングからボブの段階を踏む中でのボブのときの一枚。

ここからさらにショートになった彼女ですが、この時も好きでした。

gaaakihoooonaaaaa001602680024.jpg

gaaakihoooonaaaaaizumi hp shida3.jpg

上の2枚はちょうど1年前くらいに作品撮りをしたときのボブスタイル。

好きなのはやっぱり変わらないなと。

明日から4月なので改めてスタートとして、今年はこれらを超えていきたいと思ってスタイルを追求しますっ!

可愛いクセっ毛

fujifuji0830_veri (003).jpg

ヘアメイクをさせていただいてるveritecouer

カタログの写真、素敵なので載せます。

モデルさんの髪質すごく好みでした。

広がる感じで、毛量も多いのに様になるのは、毛質が細いのと柔らかい色味だからかなと。

 

あー可愛いです。

ドライな質感好きです。

日本人の髪質で硬い人も、髪色を透明感のある栗色にすると柔らかく見えてよいです。

fujifuji0830_veri.jpg

fujifujiIMG_4681.jpg

カールバージョン。

ボリュームが収まんないくらいの感じが可愛い

バランスをとる位置で雰囲気がぐっと変わります。

これくらいウエーブのあるパーマも、日本人でも似合う人は似合う!

ロングヘアで、全然おろさなくって結んでばっかり!の人にはオススメです。

fujifujiIMG_4682.jpg

fujifujiIMG_4683.jpg

fujifujiIMG_4678.jpg

崩れたような、ぐしゃっとした髪の毛もまた可愛い。

やっぱロングヘアも好きです!

ヘアメイクの楽しみ

  • Posted by: izumi
  • 2018.03.09 12:12
  • beauty

お友だちのブランド、MARU TOのルックの撮影のヘアメイクをさせていただきました。

前回がブランドスタートで、ふたりで試行錯誤しながら作ったBook。

今回はまた新たなチームでつくることができてとても勉強になりました。

撮影オフショットを少し。

MARUTOデザイナーのゆきちゃんとモデルのユリアちゃん。

hohohonamiizumi1803094.jpg

仕事してる風の私。

いやいやちゃんとやっております。

こういうときは前の日から寝れないくらい心配性の泉です。

最近はどうやったら収まりよく、なおかつあまりウエットに見えないかということを考えながらスタイリングしています。

その人にあったスタイリングは難しさもあり、可能性はいっぱいなので楽しいです。

hohohonamiizumi03093.jpg

ルックができあがったらもう少し詳細を載せたいと思いますので!

透明感

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.03.08 17:17
  • beauty

春めいてきて、なんか、どーこか変化が欲しくなる春。

って毎年言ってる気がします。

今おすすめのは透明感のあるカラーリング。

 

fujifuji6E141C09-.jpg

 

ベースが暗い方、抜けにくい方は一度ブリーチか明るめのカラー剤で抜くのがオススメです。

一度のブリーチだとツヤ感は残って、透明感がグンと増すので

雰囲気が結構変わると思います☆

色落ちを楽しみたい方は少し濃い目にオンカラーして経過を楽しむのも良いです。

ブリーチだとダメージが気になる方もケアブリーチで、トーンアップするので

最小限のダメージでカラーリングします。

担当スタイリストに気軽に相談してみてくださいね。

 

写真のモデルさんは元々ブリーチを3、4回わけてしていて、明るめのベースに薄いベージュを載せています。

そして透け感のある髪の毛はシンプルなアレンジもとーっても可愛いです。 

fujifujiF71A21AA-.jpg

今回、やり方も写真で撮ってみたので是非参考にしてみてください☆

fujifuji4C54852B-.jpg

まずはベースの髪の毛。

写真は32ミリのコテで少し巻いています。

パサっとしやすい方はバームとオイルを揉み込んで束感を少し出すと良いです。

fujifuji8309E337-.jpg

耳は出さずに、下の方で結びます。その時髪の毛をひっつめすぎず、トップをピタッとさせすぎない。

fujifujiCD656231-.jpg

次に結び目のところです。

多めのバランスで巻きつけたいので、2センチくらいの束(イメージですが)とります。

fujifujiAF95F78D-.jpg

結び目に、下からコイル状に巻きつけます。

そのあと、ピンで縦にとめます。

この時のピンは見えても良いと思います!

アメピンが気になる方はゴールドピンと2本重ねてとめるとポイントにもなってよいです。

 

すごくシンプルなアレンジこそ、ベースのスタイリング剤をちょっとしっかり目に付けるのが

ポイントです。

透明感のあるカラーだとバームやオイルをつけて少しウェットになった

質感も可愛いので是非試してみてくださいね!