Home > diary

diaryArchive "beauty"

透明感

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.03.08 17:17
  • beauty

春めいてきて、なんか、どーこか変化が欲しくなる春。

って毎年言ってる気がします。

今おすすめのは透明感のあるカラーリング。

 

fujifuji6E141C09-.jpg

 

ベースが暗い方、抜けにくい方は一度ブリーチか明るめのカラー剤で抜くのがオススメです。

一度のブリーチだとツヤ感は残って、透明感がグンと増すので

雰囲気が結構変わると思います☆

色落ちを楽しみたい方は少し濃い目にオンカラーして経過を楽しむのも良いです。

ブリーチだとダメージが気になる方もケアブリーチで、トーンアップするので

最小限のダメージでカラーリングします。

担当スタイリストに気軽に相談してみてくださいね。

 

写真のモデルさんは元々ブリーチを3、4回わけてしていて、明るめのベースに薄いベージュを載せています。

そして透け感のある髪の毛はシンプルなアレンジもとーっても可愛いです。 

fujifujiF71A21AA-.jpg

今回、やり方も写真で撮ってみたので是非参考にしてみてください☆

fujifuji4C54852B-.jpg

まずはベースの髪の毛。

写真は32ミリのコテで少し巻いています。

パサっとしやすい方はバームとオイルを揉み込んで束感を少し出すと良いです。

fujifuji8309E337-.jpg

耳は出さずに、下の方で結びます。その時髪の毛をひっつめすぎず、トップをピタッとさせすぎない。

fujifujiCD656231-.jpg

次に結び目のところです。

多めのバランスで巻きつけたいので、2センチくらいの束(イメージですが)とります。

fujifujiAF95F78D-.jpg

結び目に、下からコイル状に巻きつけます。

そのあと、ピンで縦にとめます。

この時のピンは見えても良いと思います!

アメピンが気になる方はゴールドピンと2本重ねてとめるとポイントにもなってよいです。

 

すごくシンプルなアレンジこそ、ベースのスタイリング剤をちょっとしっかり目に付けるのが

ポイントです。

透明感のあるカラーだとバームやオイルをつけて少しウェットになった

質感も可愛いので是非試してみてくださいね!

 

2018/01/07 session

今OFFのTOPページになっている作品を撮った日2018年1月7日

このための撮影というわけではなかったのですが、仕上がりがとても良かったので使用させて頂きました。

この日のモデルさんは12歳のライラちゃん

彼女はOFFのスーパーモデルハンター卯都木が街で声を掛けさせてもらったのがきっかけです。

スーパーロングの髪をバッサリとカットさせてもらいました。

せっかくバッサリ切るのでヘアドネーション用にまずカット。

IMG_3364.jpg

さらに撮影用に切り揃え、スタジオに移動です。

この日のメンバーはとても素晴らしい方々。

フォトグラファーは熊谷勇樹くん

スタイリストは山口翔太郎くん

2人の作品はとても刺激的で好きです。

なので気合いが入ります。

IMG_2888.JPG

山口くんが用意してくれた衣装はPERMINUTE

昆虫のサナギや蓑虫を想わせるシルエット好みです。

ライラちゃんの少女さとのアンバランスなバランスが効いてます。

デザイナーの半澤さんもありがとうございました。

cut05_001.jpg

小物使いも上手い熊谷くん

一応ヘアドネーション用の髪も持って来てたのを使ってくれました。

cut04_001.jpg

この日の熊谷くんのカメラは何とも変わっていてデジタルとアナログのミックス

デジタルのシャープさとフィルムの質感が絶妙です。

cut12_004.jpg

cut11_009.jpg

こうやって写真を並べてみると一連のストーリーが見えてきます。

改めまして皆様ありがとうございました。

ナチュラルな肌

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.02.22 13:13
  • beauty

最近のベースメイク

素晴らしいシゲタに頼りっきりでした。

皆さんはどうされていますか?

 

人によって全然違うベースメイク。

 

肌質や肌トラブル、仕上がりの好みによって違ってきますよね。

好きなのは適度なしっとり加減のある肌です。

私は、インナードライで昼過ぎにはテカってる肌なので、化粧水はたっぷり保湿もしっかり!そして昼過ぎからのテカリを考えてベースメイクは薄めにしています。

 

コンシーラーやファンデーション、人にメイクする時は使っても

自分には全然使わず、むしろファンデーションとの距離があった気がします。

 

fujimotoB71281A9-.jpg

いつも使っている日焼け止めとシゲタのBBクリーム。

シゲタのは、岡さんも紹介していた下地も良くて、

BBクリームは質感が軽いのでつけやすい!テカってきたときも嫌な感じにならないのが良いです。

 

fujimotoIMG_4103.jpg

 

そして最近距離が縮まったファンデーション。

RMK リクイドファンデーション

  

このタイプは油分が少なくって好きです。

もう一種類カバー力が強いタイプもあるのですが

薄づきが好きな方はリクイドファンデーションで十分!

ポイントでしっかりカバーしたいところだけコンシーラーとかで良いと思います。

 

ファンデーションブラシを使うのも良いですが

自分自身に付ける時は手で十分綺麗にぬれると思います。

 

BBクリームは塗布量はそこまで気をつけなくても良いですが

ファンデーションは1プッシュくらいで付けすぎないのがポイントです。

そして気になるところのみつける!私は小鼻、ほっぺの毛穴!(おでこ、目、あごにはつけません)

顔全体に付けすぎるとのっぺりしすぎて老けて見えちゃう気がするので

ファンデだからこそポイントで!

 

ナチュラルだけどファンデーションだからこそのカバー力を活かせるとおもいます。

 

肌質によって合う合わないのもあるのでいろいろ試してみてください☆

前髪のニュアンス

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.02.08 22:22
  • beauty

OFFでの撮影でもモデルをしてくれている女の子

以前は短めの前髪をよくしていたのですが

今回は伸ばして、前髪パーマをしよう!と二人で決めて

前髪だけパーマをかけました。

 

富士額があるので、センターでパカっと割れる生え癖があり、前髪の内側だけくるんとクセがあるんです。

他はストレートなので前髪が伸びると、全然まとまらない。。。!

 

なので全体にカールをつけると内側のクセと馴染んで

柔らかいニュアンスが出ます。

fujiiiiiIMG_3486.jpg

fujiiiiiIMG_3475.jpg

アレンジした時は前髪をぐしゃっとさせて、

少しボリューム出るくらいのスタイリングがポイントになって可愛いです。

前髪伸ばし中の時、分けるには短いけど、目にかかってうっとおしい長さの時にも

パーマをすると流れもつくりやすいです。

ストレートで、尚且つ前髪が下に向かう生え癖で、今までぱっつん前髪しかしてないし

伸ばすのなんてできるのかしら、なんて方にも是非。

 

前髪はその方の印象が大きく出るところなので

少し変化したくなる、春意識しはじめるこんな季節にもオススメです。

 

Men's JOKER インタビュー

僕のじゃありませんよ・・・

WEBのMen's JOKERのインタビューのヘアを担当しております。

ここから見れます

20180201sakaiIMG_3191.jpg


NETFLIXで全世界同時配信中のDEVILMAN-crybaby-にハマりかけ中です。

卓球と旅人「今夜だけ」最高です。