Home > diary

diaryArchive "okamoto"

Ata

  • Posted by: okamoto
  • 2017.04.21 14:14
  • eat

OFFから、すぐすぐ近くにある 

魚介系のフレンチ料理屋さん「Ata」。 

 

どこか、かしこまったイメージもあるフレンチ料理ですが 

Ataは少し肩の力を抜いた雰囲気で居心地も抜群です。 

 

 

実はこんなに近くにあるのに、先日が初訪問だったのです! 

いつも夕方になると良い匂いがOFFの外からしてくるのですが、 

匂いだけ嗅いでなかなか行けずだったので、念願かなって!でした。  

 

 

 

okokokkokokoIMG_0436.jpg 

 

カウンターだったんですが、低く・広いカウンターで椅子は一人掛けのソファ。 

(居心地のよさに、お酒も入ると眠くなってきました。。。笑) 

お兄さんたちが目の前で調理している様子を見ているのも楽しかったです! 

 

 

お料理は、いくつか頼んだのですが

ほんとにどれをとっても美味しく、私が今まで嗅いできたあの良い匂いにも納得。。。 

 

 

okokokkokokoIMG_0434.jpg 

 

 

okokokkokokoIMG_0438.jpg 

 

魚介だけじゃなくお肉系やグラタンなどもあったりして 

お腹いっぱいになりながらも、「あれも美味しそう」だの「これもいいね」だの 

次に頼むものを考えてました。 

 

 

 

いつもと違う雰囲気のなかで、美味しいお料理とお酒を頂き幸せな気持ちでいっぱいになれました。。。 

 

 

行ったことのない方は是非OFFの帰りにでも行ってみてください 

人気なお店なので予約しとくのが間違いもなくオススメです!(^^)

medium hair

  • Posted by: okamoto
  • 2017.04.06 20:20
  • beauty

 

 

スーパーロングだったモデルさん 

 

30センチ程カットしてミディアムヘアーに! 

 

 

高校生の彼女、大人っぽくなりたい年頃。 

髪を切ることによって幼くならないか気にしてましたが 

あたし的にはむしろ大人っぽくなった気もしました。 

 

10代の子は会うたびに少し雰囲気が変わっていたり、 

大人びていたり、興味を持つものが変わっていたりとても面白いです。 

 

 

 

そして、今回は2スタイル作品撮りさせてもらいました。 

 

 

1つ目は、コテで大きめのウェーブに巻き 

少しパサッとした質感のドライなスタイルに、、 

 

honamiiiiIMG_0353.jpg 

 

 

honamiiiiIMG_0356.jpg 

 

気張りすぎてない感じにしたかったのでメイクも最小限にしました。  

 

 

 

2つ目は、ストレートのままで

オイル系のスタイリング剤でピシッとかっこよさのあるスタイルに。 

 

honamiiiiIMG_0355.jpg 

 

小麦肌のモデルさんにピンクのリップが甘くなりすぎず似合ってました。 

ミディアムヘアーは肩で跳ねやすいですがそれもまた良いです 

 

 

 

 

 

 

もう少しで大学生の彼女。 

アメリカの学校に行くそう。 

また会える時にはびっくりするくらい大人びているんだろうな~と 

日に日に成長する彼女を見れる嬉しさと共に 

あたしも頑張らなきゃと背中を押されたような感覚。 

 

わたしも負けずに頑張ろう!

 

 

Cafe Bach

  • Posted by: okamoto
  • 2017.03.17 13:13
  • eat

 

南千住にある、喫茶店「Cafe Bach」 

珈琲好きの友達に連れられて初めて訪れました。 

 

珈琲界を支えてきた第一人者と言われている田口護さんという方と奥様が二人で始めたお店で、

1階は喫茶店、2階では下で販売しているお菓子とパンの製造をおこなっているそう。 

 

 

私はあまり珈琲に詳しくないのでまずは「バッハブレンド」に! 

それとともに「チョコレート」というケーキを頂きました。  

 

honamiiiiIMG_9744.jpg 

 

珈琲はハンドドリップで淹れているのですが、

豆の種類・アイス・ホットによって、お湯の温度を調整したり細かな淹れ方の違いがあり奥が深いんだな~と。。。お兄さんの話を聞きながら勉強してました。

 

そしてなにより作っている方のお話を聞きながら「頂く」ということに「それって贅沢だなぁー」と。。。 

 

 

 

一緒に食べたケーキの美味しさに私はさらに感動しました。 

「チョコレート」というネーミングとシンプルな容姿にどこか高級感を感じ、とても好みで 

それだけでも高ぶっていたのですが、一口食べて幸せが広がりました♡ 

 

ケーキは季節によって変わるものもあるようなので 

季節ごとに伺いたくなります! 

 

ちなみにこの「チョコレート」は通年あるようなので是非食べてみてください。 

 

 

珈琲は美味しさのあまり2杯目を。。。 

 

honamiiiiIMG_9742.jpg 

 

「チリ」という深煎りのビターな1杯を最後に頂き、大大大満足で帰りました。 

 

 

少し遠いですが暖かくなってきたのでバッハ目指して足を延ばしてみるのもお勧めですよ! 

 

丁寧に作ったものを最高の状態で提供する。 

作り手の気持ちと仕事に対する姿勢に感銘を受けた、素敵な1日になりました。 

 

皆様も是非。。!

資生堂ギャラリー

  • Posted by: okamoto
  • 2017.02.24 16:16
  • art

建築好きの友人に連れられて 

資生堂ギャラリーで開催されている 

吉岡徳仁さんの <SPECTRUM> へ行ってきました。 

 

吉岡さんはデザイン、アート、建築と幅広い分野で評価されていて 

今回の展示は プリズムでつくられた彫刻から放たれる 

虹色の神秘的な光を体感する<SPECTRUM>のインスタレーションを発表。 

 

自然のなかで生み出される無限の色の光がとても綺麗で 

最初は「うわぁ~!」となるのですが 

しばらくすわって眺めていると 

自然の中で生まれる空間だからか、だんだん心地よくなってきて眠たくなっちゃいました。。。 

 

 

okookokoIMG_9767.jpg 

 

 

okoiiikkooiikopo.jpg 

 

 

okookokoIMG_9769.jpg 

 

 

 

(ちょいちょい写ってくるのは岡本です。。。) 

 

 

青・緑・黄色など、ほんとに自然界が生み出すものは無限なんだなと、 

そしてその虹色が会場の床、壁、靄のかかった空気中に写し出され 

神秘的な空間が出来上がっていました。 

 

人(吉岡さん)と自然が組み合わさった作品に 

改めて、自然の素晴らしさを気づかしてもらいました。

 

 

吉岡徳仁<SPECTRUM>は 

資生堂ギャラリーで3月26日まで行っているので 

是非行ってみてください!!

バレンタインデー

  • Posted by: okamoto
  • 2017.02.16 19:19
  • eat

幼稚園の頃から作らなかったことがないくらい

私の中で恒例行事になっているバレンタインのお菓子作り。 

 

小学生までは同じマンションの男の子達に配りまわり 

中学生からは学校に持っていき友達に配ってました。 

 

甘い物に目がない私なのですが、今思うとそれと共に昔からお菓子作りも好きだったな~と。 

 

 

そして今年のバレンタインも作りました。 

去年同様、チョコレートとバナナのタルトをスタッフに、、、 

 

 

これはタルト生地をねかせたあとに、型取りをした段階です! 

余った生地はナッツを混ぜてクッキー型で取り、そのまま焼きました。

 

okokoIMG_9694.jpg 

 

 

 

 

酒井さんと加藤君にはこの型で、、(加藤君はフルーツが食べれないのでバナナ無し、笑)

 

okokoIMG_9730.jpg 

 

 

女子スタッフにはスティック状にしました! 

普段人にふるまうことが無いので、みんなに食べてもらえると作り甲斐があります。

 

okokoooookkkoookkkoooooo.jpg 

 

 

うまくいかず、途中嫌になることも多々なのですが 

焼きあがってみんなに食べてもらえると、また作りたいな~となるこの繰り返しで 

きっと来年も作るんだろう。。 

 

こうなったらおばあちゃんになっても作ってたいな~。なんて思った2月14日でした。