Home > diary

diaryArchive "jun"

Mexico 撮影

  • Posted by: jun
  • 2019.05.24 18:18
  • travel

2月のこと、

撮影の仕事でメキシコに行ってきました。

今回はOFFのブログでもよく登場するcharritaのカタログ撮影の

お仕事です。

まさか去年に続いてメキシコに行けるとは思ってなかったので

撮影が始まるまではなんだか信じられない気持ちでいっぱいでした。

もうあれから3ヶ月も経っていることにびっくりなんだけど、

あまりにも濃厚な時間を過ごした1週間で思い返すだけで

言葉にはならないなんとも言えない気持ちになります。

今回の撮影の旅のことずっとブログに書きたいなと思っていて

少し振り返る時間ができたので

まずは旅で撮った写真を載せようと思います。

mexico2019thumbnail_IMG_0048.png

着いた日は夜遅かったので、空港まで迎えに来てもらった後に

そのままご飯を食べに行った。

ご飯を食べ終わって外に出てみると

マリアッチというメキシコの音楽を演奏する楽団が

レストランのある広場で演奏をしていて

その曲が誰もが聞いたことのあるとても有名なメキシコの曲で

あー、ついにメキシコにきたーという気持ちにさせてくれた。

演奏を聞いていた人たちはみんなご機嫌で

一緒に歌ったり手を叩いたりして盛り上がっていた。

mexico2019thumbnail_IMG_0056.png

次の日は撮影場所を探すために町のいろんな箇所を見て回った。

その中でこのお家の雰囲気がすごく素敵で

家の前にこういうスペースがある景色が昔の映画で観たような

観てないような。。。

mexico2019thumbnail_IMG_0050.png

ここは誰も住んでなかったけど

建物がアーチになっているのがかわいくて、

ここで床屋とかいいなとか勝手に想像していた。

mexico2019thumbnail_IMG_0038.png

ここも誰も住んでない、海辺のお家。

敷地に勝手に入っても誰もいないし誰にも怒られない。

mexico2019thumbnail_IMG_0044.png

こんなとこに住んだら毎日どんな気分で

過ごすんだろう。。。

時計とか見ずに過ごすんだろうな。

mexico2019thumbnail_IMG_0040.png

夕暮れ時、いろんなところを見て回って

くたくたになっていた頃。

でも夕日が綺麗なだけで疲れが癒される。

mexico2019thumbnail_IMG_0032.png

次の日、ここで最後暗くなる間際まで

撮影をした。

その時の色が忘れられないくらいきれいだったなー。

まだまだ続きがあるので次回に続く。。。

mexico2019thumbnail_IMG_0037.png

オリーブカラー

  • Posted by: jun
  • 2019.05.10 12:12

sonyathumbnail_9546970D-3119-4529-93F7-153F4774B219.png

出産前ぎりぎりにカットカラーをしにきてくれた

お客さま♡

妊娠されてからも何度も来店されていたのに

この日まで全く妊婦さんだったことに気がつかず

来月には出産と聞いてびっくり。

お腹以外がスマートすぎて全然気がつかなかった!

基本、いつも全てをお任せしてくれるのですが

今回もお任せということで

産後しばらくは来れないかもしれないから

伸びてしまっても崩れにくいように

襟足ギリギリのコンパクトなボブにしました。

sonyathumbnail_470E2A46-082C-448E-8BFC-895A8A23A3D3.png

カラーはだいぶ明るくなっていたので

オリーブ色で落ち着かせました。

ベースが明るくなっているとすごく透明感のある

色が入ります。

肌の色に合う人にはオススメのカラーなので

担当スタイリストに相談してみてください。

ちなみにこの2週間後くらいには元気な男の子の

赤ちゃんが生まれたそうです。

また家族みんなでOFFに来る日を楽しみに待ってますね♡

最近のモリス日記

  • Posted by: jun
  • 2019.03.08 19:19
  • pet

久しぶりのブログ更新です。

今年はもう少しブログをやっていきたいと思ってます!

さて、最近のモリス情報なんですが。。。

最近も何も猫を拾ったこと言ってなかったかな。。。

猫、拾っちゃったんですよ、去年の秋に。。。

家のベランダで洗濯物干してたら、遠くから助けを

求めて泣いている声がして見に行ったらそこに子猫がいました(涙)

moris201903thumbnail_97EB7110-E293-4EC9-A4BE-511065043058.png

こんな。生後二ヶ月くらいでずっと野良してたから、

臭くて臭くて拭くだけじゃどうにもならなそうだったから

ほんとは洗っちゃいけないらしんだけど、豪快に洗っちゃいました。

moris201903thumbnail_30A4106A-4E4F-465C-940E-A41DABE81A69.png

これは拾って一週間くらい。

まだ広い場所に出るのが怖くて

服の中とかにいると落ち着くみたいで。

あー可愛かったなー。

moris201903thumbnail_7CF9F046-49A2-4D12-9799-4C168B31A786.png

だんだん大きくなってきました。

茶トラって写真映えしますよね。。。

肉球も口もちょーピンクです♡

他の猫達との関係性はというと。。。

みんな最初は子猫に対してはそんなに怒ることもなく

意外と友好的でした。

ところが、モリスくんが今ではやんちゃすぎて手に負えないという感じ。

最初はモリスのことが大好きだったちびたは今ではだいぶうざそう(涙)

オスの子猫のやんちゃさってこんなにすごかったかな。。。

moris201903thumbnail_0655CDAA-D856-4B07-98E8-F4550B30291B.png

先日、2年前のドイツ旅行で買ったお気に入りの

ランプを壊されました。。。

ちょっと泣きました。

モリスを1時間くらい無視しました。

すんごいやんちゃなんです。。。

茶トラのオスはやんちゃで甘えん坊という説があって

かなりそれを実感しています。。。

眠くなってとろけてる時と寝てる時が一番可愛い。

moris201903thumbnail_3A0DF54F-8A30-4209-8C1A-AA89FFA1CB80.png

moris201903thumbnail_86625916-6EDC-4CAC-942C-677E04FD9882.png

moris201903thumbnail_DEF885A5-6A71-4DA9-A03C-3837DB021C35.png

眠くなってくると誰かに甘えたくなるみたいで

いつもならしゃーしゃー怒られるふじこお姉さんにも果敢に甘えだす。

ふじこもとろけてるモリスのことは嫌いではないらしい。

普段なら半径30センチに入ってくるだけで怒っていなくなるのに。

なめてあげちゃってる。

moris201903thumbnail_888EEFFD-8275-4F3A-B03A-73A3FF12FA0D.png

moris201903thumbnail_484BAE69-8FEA-4E46-AB3E-736CDE9293A8.png

そしてほんとに寝たい時はつゆおばあちゃんの隣。

最近モリスがデカくなりすぎてちょっと迷惑そうな顔も

してるけど、優しいつゆおばあちゃんは

ちょっと怒りつつも許している。

先輩猫も私たちもモリスに振り回されっぱなしで

こいつー。。。って思うけど

眠くて甘えてくるモリスを見ていると全てが

帳消しになっている。という感じ。

moris201903thumbnail_68AC1362-1622-4FBF-B968-29BB8E007072.png

だってこの顔ですよ。

この顔されちゃうとなー

まあ許すか。。。ってなっちゃうよね。

またそのうちモリス通信しますね。

次は何壊されてるのかな。。。

植木かな。

Mexico の旅①

  • Posted by: jun
  • 2018.11.01 15:15
  • travel

年末になってようやく5月に行ったメキシコの旅を

振り返ります。。。お付き合いください。

今回の旅でとても思い出に残っているのがこの民族衣装を

普通に着て生活している人たち。

mexico201805IMG_0020.png

mexico201805IMG_0004.png

mexico201805IMG_0025.png

mexico201805IMG_0021.png

頭に巻物をしたり、長い三つ編みにリボンを一緒に

編み込んだりがすごくかわいくて

どうなってるのか魅入ってしまいました。

mexico201805IMG_0003.png

チャリータの二人の商談について行っただけなのに

色んな食べ物でもてなしてくれる優しい人たち。

そしてここに来てチャリータがやっていることはやっぱり誰にも

真似できることではないと確信した。

ちょうど私たちが行った日はこのお家のお母さんの一周忌だったようで

人がたくさん集まっていました。

mexico201805IMG_0022.png

そのもてなし料理のひとつがこの七面鳥を煮た食べ物。

大きな鍋で大胆に鶏肉を煮込んでました。

mexico201805IMG_0013.png

見た目はこんな感じ。

こういう時は喜んで全部完食したらおばちゃん達も

(おばちゃんて言ってるけど年下の人もいるはず。。。)

喜ぶんだろうなーと思いつつも

思いの外ゴムみたいなお肉の食感で

食べても食べてもゴムみたいで噛みちぎれなくて

手や口はどんどん真っ黒になっていくし

途中でギブアップ。。。

mexico201805IMG_0027.png

取り分けられたお肉がどうやら当たりだったようで

酒井さんはうまいうまいと言ってほぼ完食してました。。。

(急にワイルド系。。。)

ここの人たちは

すごくおおらかで優しい人たちで

写真を撮らせてもらったり自由に過ごさせてもらいました。

mexico201805IMG_0011.png

mexico201805IMG_0028-1.png

mexico201805IMG_0010.png

mexico201805IMG_0015.png

mexico201805IMG_0023.png

あーかわいい。田舎の子供ってほっぺがカサカサで赤くて

たまらない。。。

mexico201805IMG_0012.png

これはチョコラテっていうチョコレートの飲み物をつくってるところ。

飲ませてもらったけど想像するチョコレートよりも

さっぱりとしていてミロをお湯で溶いた感じ?

もっとおいしいけど!

mexico201805IMG_0026.png

mexico201805IMG_0005.png

mexico201805IMG_0006.png

他の街よりも日差しが強く感じたな。

知らない場所に行って知らない生き方をしている人を

見れるってなんてわくわくするんだろう。

mexico201805IMG_0001.png

帰り際に農作業している夫婦がとても可愛くて

夫婦仲良く助け合って仕事をしている姿が美しいなと感じた。

OFF改装日記

  • Posted by: jun
  • 2018.10.20 11:11
  • interior

改装後のOFFにまだ来てない人もいると思いますが

9月のはじめに、入り口入ってすぐの部屋を改装しました!

salon20181095EB026C-7EA6-4C3B-BDEC-FA1524F93605.png

ここはセット面の鏡があったところ。

もともとのカウンターや鏡はすべて撤去されてます。

salon2018108F071F04-1ED7-44D0-B62E-73F7ECFFEB64.png

ここはセット面からみた入り口の受付のところ。

salon20181096C05DF4-D665-45DA-B638-C333B857B548.png

ここは待合席の場所

salon20181050C49E85-C521-47C9-857B-CA3B28FE94F3.png

シャンプー台スペース

今回の改装はかれこれ最初にお店を始めた時から

数えたら5回目になるのですが

大工さんたちが今までで一番丁寧な人たちで

すごく感動してしまいました。

ひとつひとつのことがとても丁寧で帰りも毎日綺麗に

掃除して帰ってくれて、それだけで信用できますよね。。。

salon201810D8C1F92C-4329-4256-A69C-17E3A9513ED1.png

スタッフのみんなは夏休みでいなかったので

わたしと酒井は廊下の壁を塗ったり

バルコニーの植木の植え替えをしたり

事務作業をしたりと、なんだかんだ毎日やることがたくさん。

salon201810813823A3-B43E-4BF9-8B29-39750108CA04.png

バルコニー側の部屋に椅子や物を移動させたので

部屋が物で溢れかえってました!

でもこの感じもかわいいな。

salon2018105F0FF402-1FEC-4E2A-89A3-3AB01BD507EE.png

塗り直した壁は昼間見ると色の差がわかりにくいけど、

絶妙なグレーになっているので

思い出したらみてくださいね。

salon2018100A8B00A0-B89E-4DA0-92FC-4FA72816415E.png

今回の改装のイメージに合わせて買ったランプ。

とんでもなく重たいです。

個人的にランプが好きすぎて置くところがなくても

いいランプを見つけると買ってしまいます。。。

家にも使ってないランプがいくつか。。。

salon20181079042336-2ADC-49D5-9FBF-2F1FC1258084.png

鏡の位置を決めるのに苦戦中の酒井氏。

salon2018104DDF4AC2-DB7C-40B4-83EA-295D4D0F717F.png

前からこうしたかったみたいで

このタイプの鏡をずっと探していたら友達がやっている

vintage shopで3枚とも見つけてかなりテンションあがってました。

salon2018101BA34318-0BE2-41D8-B98F-BA2F48CB568F.png

仕上がりはこんな感じ。

隣の商品棚の雰囲気ともぴったりマッチ。

この商品棚は今回の改装にあたって新調したのですが

元々は古い医療棚だったものなのです。

うんちくは今度酒井さんから説明してもらおうと思います(笑)

salon2018108D9A3956-82EA-4314-B499-560C138E7586.png

最後は改装工事中にみた夕日の写真で。

改装後の内装の雰囲気、日が経つにつれてどんどん良さが

増しています。

最初の一週間は新品のピカピカな雰囲気が

ちょっと気恥ずかしくてなんとなくむずむずしていたのですが

みんなが仕事していくにつれていい感じに馴染んできました。

全貌は是非来店した際に見て欲しいのですが、

まだなかなか来れないという方は

infoの欄でozawa kiyoeさんに撮って頂いた素晴らしい写真が

見られるのでそちらをご覧になってください!