Home > diary

diaryArchive "izumi"

雨の日の映画館

  • Posted by: izumi
  • 2016.09.30 20:20
  • cinema

gaki-izumi09301.jpg

9月はずーっと雨がちらつく天気でしたね。

この写真は、大雨の日の早朝に撮ったOFFの一角。

土砂降りだったけど、お店につく頃には一度雨も上がっていて

空気が透き通った感じがして、少し入る日の光もきれいでした。

雨の日の休日は映画を観ることが多くて、お家でも映画館でもたくさん見た気がします。

この日も雨が降る中、銀座の映画館に行ってきました。

gaki-izumi0930.jpg

悪天候のせいかお客さんは私たち含めて4人。なんだかとてもラッキーな気分でした。

大きな画面を独り占めするくらいの感じってなかなか体験できないですよね。

ちょっと行儀の悪いことをしてしまいそうでした(笑)

映画は"始まりはヒップホップ"とういう、海外の小さな南の島に住む平均年齢80歳前半の

ダンスグループのお話です。

ドキュメンタリーで、おじいちゃんおばあちゃんの今までの人生と、ダンスに出会って変わったこと

コンテストへの挑戦などが描かれているんですが、ダンスは年齢関係ないですね。

みんな目がキラキラしてい眩しかったし、学生時代ダンスをやっていた私も、

どこでテンションが上がってるのかわからなくなりそうでした。

学生が無邪気に踊っている姿にさえこんなときあったなーとまた感動していました。

心が熱くなっていたのはわたしだけではなかったようで、一人で見に来ているおばあちゃんがいて、劇中のおばあちゃんたちと同じぐらいの。

ダンスシーンなどでノリノリになっている姿がなんか一緒に思えて微笑ましかったです。

おばあちゃんがひとりで映画館に来ているとういうことも珍しく思えてしまいますが

お客さんが少ない分、どういう人が見に来ているんだろうと気になってしまうんでしょうね。

単館映画だとありえそうですが、なかなかない体験をしました。

酒飲みの話

  • Posted by: izumi
  • 2016.09.23 20:20
  • eat

お酒の話です。

最近ビールよりウィスキーに移行している泉です。

しかしながら我が家のお酒はこちら。

honami0924izumi.jpg

梅とプラムのフルーティなお酒です。

いただきもので、大きなプラスチックの容器に入ったお酒。

手作りのお酒って嬉しいですね。

このお酒は3代目で、それまで梅酒が続きました。これよりも特大のやつが。

その梅酒はアルコール度数が高いのと、甘味よりもお酒!という渋めな味で美味しいんです。

1年目は、うまいうまいとひたすら飲んでいましたが、やはり1年も飲み続けてると飽きてしまうもので、、。

そんな話をしていたので、梅とプラムのお酒を作ってくれました。

ほんとにほんとにありがたい。

人が作った料理が食べれない!という人が増えてきてるらしいですが、泉は人が作った料理大好きです。

私の周りには美味しいごはんを作れる人が多いからそんな気がするんでしょうか。

だとしたら、ありがたい限りですね。

夏休みのつづき

  • Posted by: izumi
  • 2016.08.30 12:12
  • travel

honaizumi201608254.jpg

山を越えて山を越えて、伊豆に行ってきました。

3時間のドライブの末、着いたのは白浜。

山のすぐそばに海。不思議だなーと思うのは私ぐらいなんでしょうか。

山に囲まれた街で育って、港町にゆかりのない泉です。

海のものと山のものが名産なんて欲張りな。羨ましいです。

この日は、台風の来る直前で波がすごく高くて怖いくらいでした。

海が恐ろしい、、!と思ったのは初めてです。

honaizumi201608251.jpg

写真では伝わりづらいですが、砂浜に立っていると全身に砂がまとわりついてきて大変でした。

それでも今年初めての海にテンションが上がって、足でバチャバチャして遊んでました。

夏ですね。

予想外の波の高さと強さにこの後腰まで水に浸かってしまうのでした、、。

honaizumi20160825.jpg

ホテルのプールでは、知り合ったブラジル人の家族と仲良くなって

ドリンクを自分でシェイクして作ってくれました。

出身がブラジルと聞いて、オリンピックやってるよね!というと

ブラジルは全然メダルが取れないから日本を応援しているんだよー!といっていました。(笑)

とても陽気で面白くて、ホテルの方よりお客さんみんなに声をかけて仲良くなっていました。

ホテルの主人が、なんでそんなに仲良くなってるの!と不思議がってたけど

プールで遊んだ話をすると、俺もプール入らないとな、、。と、しみじみされてる様子もなんかよくて

アットホームなところだなと思って、居心地が良かったです。

honaizumi201608252.jpg

私が行ったときはサッカーの決勝が終わっていなかったので

ブラジルが優勝しておめでとう~と言ってあげたいですね。

夏休みはとうに終わっていましたが、もう一度夏休みを味わえた感じがしてとてもよかったです。

透明の茶室

  • Posted by: izumi
  • 2016.08.21 17:17
  • travel

asumia-izumi08213.jpg

7月上旬の夏休み、今年は旅行は行かず帰省しました。

京都人なのに京都のことを知らな過ぎて、びっくりされることが多い泉です。

なので、毎回帰ったら一つはどこか観光名所を見に行きたいなと思い今回も行ってきました。

将軍塚青龍殿。

ただいま期間限定中で吉岡徳人による透明な茶室が展示されています。

20160808izumi0812.jpg

とってもとっても綺麗でした。

天気に恵まれたのは幸いでしたが朝方とか夕方とかもとても素敵そうです。

ネットで行った人の写真を見てると、いかにしてかっこよく写真を撮るかの競い合いのようなことになっていました。

それぐらい、透明のガラスに空の色や光が反射してとても幻想的に見えるんです。

この写真だけではわかりずらいかもしれませんが、清水の舞台の約5倍の大きさの上に茶室があるんです。

ここはかつて北野天満宮前にあった平安道場を大護摩堂として移築再建された木造建築でわりと観光地としてはまだまだほやほやです。

なので、今なら観光客も少なくて穴場です。

それでも、人が写らないように写真を撮るのに苦労しましたが、、。

京都を大パノラマで一望できるのでオススメです。

はじめての築地

  • Posted by: izumi
  • 2016.07.28 16:16
  • eat

fuji-izumi07281.jpg

この前のお休みに初めて築地に行ってきました。

到着したのは午前10時ぐらい。築地だともうそろそろ店じまいの時間です。

上の写真の大きい建物を進むと場内と言われる、テレビでよく見る市場です。

行ってみたかったけど場内の活気があふれる時間は午前4,5時くらい。

朝が弱い泉はちょっと辛いです。。

ということで、美味しい海鮮丼を食べようと思って、場外を探索してきました。

fuji-izumi07282.jpg

fuji-izumi07285.jpg

小さなお店がいっぱい並んでて、魚系のごはん屋さんばかりじゃないんですね。

美味しい生姜焼きや洋食屋、カレー屋さんも教えてもらいました。

この看板が同じ高さで並んでるのがいいですね。

fuji-izumi07286.jpg

有名な老舗のお店もいっぱいあって、この寿司大というお寿司屋さんも

店内はとても小さいのにたくさんの人が並んでいました。

私は、場外と場内の区別がよくわかりませんが、ここを含む場内は今年いっぱいで無くなってしまうそうです。

東京オリンピックの選手村になる場所だそうな。

ほとんどの店は移転するそうですが、この昔ながらの感じの店内で食べてみたかったですね。

全部食べ比べしたかったです。一年前くらいの私だったら5件くらい周れそうでした。

そしてお目当ての海鮮丼。

おなかがすごくすいていたので、味わう間もなく平らげましたが、美味しかったです!

fuji-izumi0728.jpg