Home > diary

diaryArchive "izumi"

ヤングアダルトニューヨーク

  • Posted by: izumi
  • 2018.02.22 18:18
  • cinema

fujimotoizumi1802222.jpg

アダムドライバーに魅了されている私。

この写真は藤本さんいわく、あんまりだそうで、、(笑)

初めて見たのはスターウォーズ7!

新しく加わったキャラクターで、変わった顔してるなーくらい。

内容からも、7だけを見終えてなんだこの人くらいな感じしか思ってなかったんですが

日本でも話題になった"沈黙"にも出ていたし、なにより"パターソン"でこの人かっこいい!!と見る目が変わりました。

出てる作品が見たいなーと、気になっていたのが"ヤングアダルトニューヨーク"

あらすじは、ブルックリンを舞台にしたラブコメディー。

自分たちがまだ若いと思っている40代、成功をつかもうと奮闘中の20代と、世代の違うカップル2組の出会いを映す。

アダムドライバーは若き映画監督。結果より過程を大事にし、デジタルな現代にステレオさを好む姿は

主人公でなくても、見てる人をどんどんと魅了するところ。

感想としては、見てもらってぜひお話ししたいくらいにずっしりとこの人近くにいたらやっかいかも、、という人が出てきます笑

いろんな感情がかき乱されて、ドラマ"カルテット"の吉岡里穂演じるアリスちゃんの本性を見た時の気分になりました。。

(見た人には伝わるはず!)

映画的には、ラブコメのくくりなので見やすいと思います。

アダムドライバーの出演作を立て続けに見ていて、"フランシス・ハ"もおすすめしてもらったので楽しみです!

ハンバートハンバート

  • Posted by: izumi
  • 2018.01.31 18:18
  • music

あれは去年のクリスマスの頃、下北沢のCCCというカフェの店内で流れていた曲を

話し声もなかなかの中、携帯をスピーカーに近づけ、音楽認識アプリを使って曲名と歌手名を知りました。

昔は曲名も歌手も分からない街中で流れている音楽なんて、伝えるのは自分の鼻歌なので大概知れずにいたのに

携帯近づければ勝手に"これですか?"とは、便利な世の中になったものです。

okaokaizumi180131.jpg

ハンバートハンバートさん。

最近はこういう柔らかく歌う人の曲に惹かれる傾向が。

学生時代にはきびきびヒップホップを踊っていた私からすると意外となんでも好きだなと自分を知れる気がします。

アルバムを買ったら聞いたことある曲もありましたが、それとは別の、

流れている時から聞いたことある気がするけどなんでだろう、と思っていたら

電気グルーヴのカバーの曲が入ってました。

それは聞いたことあるはずだと。営業外で酒井さんが流してたな~とひとり納得。

なんか気になる人を見つけると、検索をかけて合ってるのか合ってないのかも分からないWikipediaを見る癖があります。

今回もWikipediaに走り、そこでまた経歴やらで、CMの"アセロラ体操のうた"もうたってたのか、、!と

自分の記憶に繋がると嬉しくなってしまうんです。

髪質の問題

  • Posted by: izumi
  • 2018.01.22 15:15
  • beauty

hoonamiiiizumi180122.jpg

海外の方みたいな柔らかい髪質は憧れます。

扱いやすそうと言われる私の髪ですが、量こそないものの乾かすだけだとライオンの鬣のように膨らみます。

いつもストレートアイロンでボリュームを抑え、椿油たっぷりつけるという毎日です。

学生の頃なんかは、いいスタイリング剤にもめぐりあわず私の髪はこうなんだなと思って

あまりにも広がるので逆に髪の毛が多いんだと思ってたくらいです。

純さんに髪の毛を切ってもらうようになって髪の毛少ないよとずばっと言ってもらえてからは

ショックもありましたが、(笑)髪の毛を大事にしようと思えるようになりました。

それにくせ毛にも憧れるけど、顔と髪質のバランス的にラインの出るやっぱボブがあうのかなーと!

似合うのがあるのも嬉しいことですね。

写真はいつもお世話になってるりなちゃんでした!

hoonamiiiizumi1801222.jpg

オレンジの髪色

  • Posted by: izumi
  • 2017.12.30 16:16
  • book

ともだちのカラーがかわいくできたのでちらり。

fujiiiizumi171230.jpg

ヘアメイクをしている彼女はオレンジ系がよく似合う。

飼い猫にグルーミングされて短くなった毛をピンでおさえながらゆるっとまとめました。

これも結構明るめ。肌色の色味によって似合う似合わないがあって

私は寒色系のほうが肌色が綺麗に見えるので暖色系はあまりに合わないんです。

それでも赤毛のアンは昔憧れたけど。

2017年最後のブログは朝の私の定位置から。

ここに座ってゆっくり朝ごはんを食べてからお掃除というのが私の日課です。

たまに変わる本に注目して、2018年は、OFFに置いてある本をもっといっぱい読みたいと思います。

fujiiiizumi1712304.jpg

うちのねこ

  • Posted by: izumi
  • 2017.12.25 17:17
  • pet

実家に新しい家族が増えました。

ブリティッシュショートヘアのぽんずといいます。

gaaaakiiiizumi1712251.jpg

実家はずっと犬を飼っていて私が学生時代にフェレットも2匹いて

一時期は動物4匹の賑やかなお家でしたが、今はチワワが一匹になりました。

そんなときにあらわれたぽんずくん。

彼は、鼻か目の近くのどこかの空洞が狭い状態で生まれてきて

ゆくゆくそういう病気にかかる可能性があるとのことで、ご主人が見つからなかったようで。

私のお姉ちゃんは私以上の動物大好きなので、迎え入れることになりました。

どんなに健康でもケガや病気はかかる可能性があるから、なんてことないです。

ということで、家族になったぽんずくんですが最初の写真からも分かるようにこのふてぶてしさ、、

gaaaakiiiizumi1712252.jpg

たまりません!!

ちょっとおデブなその体もたまらんのです。

我が家にねこは初めてなので、ちょっとしたことでいちいち連絡してくるお母さんとお姉ちゃんが面白いです。

もうすぐお正月。お休みに会えるのをずーっと楽しみにしてる泉でした。

gaaaakiiiizumi1712253.jpg