Home > diary

diaryArchive "fujimoto"

arrange style

  • Posted by: fujimoto
  • 2019.01.31 17:17
  • beauty

ロングヘアが可愛いお客様

帰り際に簡単なアレンジをするんですが、お客さんのカラーのヘアゴム(太いやつ)が可愛いので使ってアレンジしました。

自分では細いゴムを使う事が多いので新鮮でした。

使ってみるとかわいい!

ロングヘアだとアクセントになっていいです。ミディアムでも合うと思います。

ボブは使い方によってポップになり過ぎるかもなので、長めの方が抜け感があって

マッチすると思います。

fujimo24885367-.jpg

最初は、右に一つまみ髪の毛の束を残してそれをグルグルとゴムのように巻きつけます。

その上でからゴムをずらすようにつけておしまい。

毛先がカール感があると、グルグル先に巻きつけてでた毛先もニュアンスになって良いです。

fujimoIMG_2264.jpg

もう一つは、シンプルに三つ編み(最初は少し編み込みから初めて)

三つ編みがまるく太くなるようにギュって編んで最後にまたズラしてむすぶ!(私はズラして結ぶのが唯好きなだけかもしれません。)

 

ロングヘアって、シンプルにしただけでも少しのアクセントを加えるだけで

バランスが変わっていいんです!毛先がカールついているか、ストレートなのかも全然違う雰囲気になる!

長いってだけで少し異質なニュアンスになって好きなんです。

 

ゆるいニュアンスにもタイトにも是非、ゴムをねじってアレンジして見てください。

いつもとちょっと違うバランスになりますよー。

cafe zum Lowen

  • Posted by: fujimoto
  • 2019.01.24 20:20
  • travel

fujifujiIMG_9672.jpg

前回のベルリンブログからだいぶ時間がたってしまいました。。

時間がたっても、いつ思い出してもすごく楽しかった、cafe zum Lowen(カフェツムローヴェン)の話を。

 

ベルリンから特急電車で1時間半。そのあとバスに30分。

バスの道のりでは、馬も羊も牛もいるのどかな自然の中に

cafe zum Lowenはあります。

日本人の女性がされている素敵なお店。暖かい季節の週末だけオープンしているお店。

ベルリンに住む友達に絶対ここは一緒に行きたい!と連れてきてもらいました。

fujifujiP1610819.jpg

fujifujiIMG_9729.jpg

バスが到着した場所。教会だそうです。

fujifujiP1610453.jpg

元々温室だった建物がカフェになっていてそこの前にはガーデンが広がります。

そのまま森みたいになっていて、到着して少しみんなで散歩しました。

(ちなみにベルリンの電車、週末になると団体割引がすごく安くなって、ベルリンに住むお友達3人と行ったので往復22ユーロのところを8ユーロくらい!!になりました。日本にもこんなのあればいいなと思います。)

fujifujiIMG_9675.jpg

fujifujiIMG_9705.jpg

fujifujiIMG_9749.jpg

fujifujiP1610747.jpg

fujifujiP1610740.jpg

fujimoIMG_9713.jpg

散歩をしたら、お昼ごはん。

カレー2種や、押し寿司、おにぎり、があって私はカレーに。

散歩したあと、外の席でみんなでごはんを食べたら、ちょっと涙でそうなくらいいい時間でした。

fujimoIMG_9715.jpg

野菜を売りにきてる人がいたり、隣では魚をスモークさせた料理も食べれたり、

リゾプリントのギャラリーがあったり。

ご飯をたべたら、湖の近くまで行って昼寝しました。

fujifujiIMG_9724.jpg

fujifujiIMG_9720.jpg

ベルリンに住んでいる人とかは週末車で来て、自然を楽しんでごはんを食べて帰るそうで

なんて素敵な週末の過ごし方なんだ!!と思いました。

都会も楽しいし、今自分が住むのは、のどかな場所ではないと思うんですが

こうやって自然のエネルギーをチャージすることは私にとって、とても大切なんだと改めて思いました。

 

中心部より時間はかかりますが、これから春になってベルリンに遊びに行かれる方は是非行ってみて欲しいお店です。

口紅の色

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.12.26 14:14
  • beauty

最近買うことが多いブラウンリップ。

見に行った時に、自分がどんな色をもっていたか忘れて似た色味を買うこともしばしば。

 

私自身の顔には、ブラウンすぎると似合わず、少し赤味か、オレンジ味を足したものを使っています。

最近のオススメは韓国のブランド、3CE!

fujifujiIMG_1683.jpg

教えてもらって買って見たんですが、色味とマットな質感が良いです。

これはオレンジの発色が綺麗で塗るだけでキマるナイスなリップです!

値段も買いやすいし、amazonだと謎に少しお買い得に買えます。

実物を見たい時はISETANに入ってるナンダスタイルというショップに置いてあります〜

韓国コスメと言えば、最近大学生のお客さんに教えてもらった「ザセム」のコンシーラーがすごく良かったです!!

プチプラで合計3色買ってしまうほど優秀です。

ニキビとかを隠すほどのカバー力はないんですが、

ほっぺの毛穴とか、赤味、そばかすをナチュラルな感じに消してくれるので、

一本もっていると助かります。

韓国コスメ、あんまり知らなくて教えてもらう事が多いのですが、

アイテムによってはナチュラルにも使えてお値段も良心的なのでちょくちょく見ていこうと思います!

 

あとは最近買うことが多いマックのリップ。

fujifujiIMG_1686.jpg

お店に行くと、色がありすぎてパニックになるときもありますが、

色も質感も豊富で好きです!

いまよく使うのがこの三色。

一番右、ベルベットテディ。

ほなみさんがつけてて可愛くて免税店に行けるタイミングで急いで買ったこちら。

少し薄めのピンクが入ってて、女性らしい印象で可愛い。

真ん中トープ。

ブラウンベースに赤が入っていろんな人がトライしやすいと思います。

左、モカ。

こっちはブラウンベースにオレンジで、でも3CE程オレンジは強くないブラウンベージュベース。

ブラウンだけど、やさしい印象も残って

黒や、重ための色の洋服でも重くなりすぎないかわいい色です。

 

秋も冬もリップは季節感を一番出しやすくて楽しいところ。

私は色々試して、最後にはアディクションのリップクレヨンのパプリカに戻るという

周期があります。笑

ブラウン過ぎると、似合う、似合わないが結構分かれるので自分にあった1本を是非〜

Berlin

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.11.25 20:20
  • travel

ウィーンから飛行機で、1時間20分。

ベルリンに到着しました。

ベルリンには専門学生時代からの友達が住んでいて、

その子の家の近くのカフェで待ち合わせ。(なんとそこは、ベルリンに旅行にいった友達のオススメカフェでした!)

 

とにかくスリに注意してそこまで辿りついて!!とのこと。

fuji-berlinIMG_9554.jpg

テーゲル空港から、友達の住むノイケルンまでバスを乗り換えて向いました。

バス→地下鉄で行くとスムーズだったのに、地下鉄ってなんか怖くてスーツケース持って乗りたくない、、と思いバスで!!

そしたら、乗り換えるバス停を間違えて、車庫まで行ってしまいました。。

私も分かっていなくて、突然消えた掲示板の電気。。あれ?!もう終わり?ってなっていると

人が乗ってる事にびっくりしたバスの運転手に、軽く叫ばれ、

一個前のバス停に戻って!と言われ。。

あとは、グーグルマップの言う通りに1キロくらいスーツケースをひっぱって歩きました。。 fuji-berlinP1620161.jpg

 

そして到着した、ファイブエレファント!!ここのコーヒーは本当に美味しいです!

ノイケルンとミッテにあるのですが、ノイケルンの方には日本人も働いているのでベルリンに行ったら是非行ってみて欲しいです。

友達と合流できたので、ホントにリラックスできました~

その日にレンタサイクルで5日間借りて、自転車をゲット。

次の日から、自転車こぎまくりです!!

fuji-berlinIMG_9582.jpg

友人宅近くでやっていたトルコマーケット。

野菜、果物、ボリュームが凄くてとにかく安い!!

食べ物から食材、ハーブティに布や、アクセサリーなどいろんなものが売っていました。

友達はフルーツを購入。

fuji-berlinIMG_9580.jpg

自転車をひたすら漕ぎ、ベルリン中央駅近くのハンブルガーバンホフ美術館へ。

クラシカルな建物なのに、ドアの上のところだけ蛍光ムラサキに光っているのが可愛い。

fuji-berlinIMG_9611.jpg

元々鉄道の駅舎だったみたいです。

fuji-berlinIMG_9629.jpg

私が好きだったのは cyan と言うアーティスト。

アンディ ウォーホルの作品の横に、それに合わせたコラージュをしているんですが、

それがめちゃくちゃ良かったんです!!

これはエルビス、、!コラージュのチョイスと空気感がシュールで素敵でした。

fuji-berlinIMG_9624.jpg

そのあとは、パン屋さんや、文房具のお店にもより、

前に純さんがオススメしていたハンバーガー屋さんの別店舗(めーっちゃ人気店でした。買うまでも並んで、受け取るまでも空腹の中待つ。)でテイクアウトして

テンプルホフ公園で夕陽を見ながら食べる!

って思ってたら、もう夕陽は沈んで、真っ暗の中芝生に寝転がってハンバーガーを食べました。

fuji-berlinIMG_9639.jpg

fuji-berlinIMG_9644.jpg

そのあとは隣の公演で、最近できた施設で

イギリス人アーティストのディスカッションを聴きに。

ベルリンについて2日目。。。

自転車こぎすぎて、いろんなところ周り過ぎて、最後のコレは正直帰りたい!と思ったんですが、

英語で半分何言ってるかは、わかりませんがアーティストの人が、ぶっとんでてしかも日本に滞在して、民謡と自分のムービーを合わせた作品を作っていて面白かったです!

 

観光!な所は全然行ってない。。!

でも、酒井さんも登っていた、テレビ塔は自転車をこぎながら眺めれて、

素敵な風景でした。翌日はベルリン郊外のカフェへ向かいます!

arrange serise

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.10.27 17:17
  • beauty

fujifuji6BB27624-.jpg

高校生の時からモデルをしてくれているりりあんちゃん。

ショートだった髪の毛も伸びて、アレンジさせてもらいました。

 

ひとつめは、私自身も最近毎日やっている、アレンジ。

後頭部より少し下の位置で一回結んで、もう一つのゴムをゆるく結んでずらすだけ!

ヘアゴムは太すぎなければなんでもOKです。

fujifuji9710EF9F-.jpg

この時に、きゅっと最初結んでから、結んだところをすこしつまみ出してタイトな中にもバランスを取ると可愛いです。

顔まわりに短い髪がある方は、前髪と一緒に少しボリューミーに巻いても良い!

下の方で結ぶアレンジは前髪にボリュームをつけるとバランスがとれてシンプルになりすぎないと思います。

 

あと、肩くらいの長さで髪の毛のハリがある方も、この高さで結ぶとブンっ!って、

良い感じにくたっとなってくれない毛質でも、ゴムでずらすといい感じに下に

降りてくれるので、良いシルエットになってくれます☆

fujifujiIMG_0837.jpg

二つ目はルーズシニヨン。

イメージは夜会巻きのように、ぺたっとしたお団子がつくりたい!

上目で、髪の毛をお団子する要領で束ねてそれを一回左上にねじってから

お団子をつくります!

お団子ができたら、それも上に寝かせてピンで留めます☆

fujifujiBC7AE79C-.jpg

fujifujiIMG_0718.jpg

前髪のバランスは、アップ気味にアレンジするときは、ボリュームを少なめに。

お団子する時に、しっくり来ない時って前髪のバランスで解決したりするので

その時は前髪のサイドを上にあげてみたりしてください!

 

だんだん寒くなって来て、服とのバランスもタイトにスッキリさせる感じも合うと思うので

ぜひやってみてください☆

fujifujiIMG_0719.jpg