Home > diary

diaryArchive "fujimoto"

laurence flower

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.06.20 12:12
  • art | green

fujimoIMG_6680.jpg

 

母の日でなくても、特別な日じゃなくてもあげたくなるお花。

もらって嬉しくないなんて人はいないと思います。 

 

友人がやっているドライフラワー専門の花屋さん

「LAURENCE」

ロランス。元々インスタグラムで見ていて、とても素敵だなーと思っていたら

共通の友人が、絶対二人は合うよ!!と引き合わせてくれました。

本人も素敵な可愛い方で、是非母の日のお花をロランスさんで頼みたい!

と思いお願いしました。

 

ピンクの使い方がすごく好みで、ドライフラワーだから長い時間楽しんでくれるのも良い。

母も、これに合うガラスの花瓶を買わないと!と、嬉しそうにしてくれて

こっちが嬉しかったです。

 

お花そのモノも、すごく素敵で好きだし何より、

自分の好きな作品をつくる人から物を買えることは嬉しいことだな、と改めて思いました。

 

lorance_flower

で、インスタグラムもされているので是非見てみてください。

 

初夏に見たい映画

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.06.15 15:15
  • cinema

fuji41NJ1K1XHTL__SY445_.jpg

 

好きな映画を久しぶりにまた見ました。

「リンダリンダリンダ」

初めてみたのは19歳か20歳の頃。

 

軽音楽部の高校生が、文化際直前、ギターの子の骨折をきっかけにケンカして

新しいボーカルを探すのですが、韓国人留学生のソンちゃんに声をかけて、、!

と言う話なのですが、

友達がすすめてくれたのがきっかけにみた映画。

見た時、キラキラした高校生の話じゃなく(その時は今ほどキラキラ系映画がなかったような。。漫画原作の映画ももNANAとかの時代です。)

手首に髪の毛結ぶゴム2本つけてるとことか

文化祭の始まる感じとか、髪の毛のレイヤー感。ちょっと細い眉毛。

ここは私の高校かな?ってくらい

心地よいリアルな感じがとても好きです。

 

ペ ドゥナ演じる、ソンちゃんの歌を聴くとなんか泣きそうになる映画です。

ほなみさんがブログに書いていた「君の名で僕をよんで」を見た時も

初夏に観てよかった映画だなと思ったんですが

リンダリンダリンダも、ギターやってなくても、勝手に夏にワクワクしたい映画です。

 

ちなみに私の高校最後の文化祭は黒人の高校生役で締めくくられました。

夏を楽しみたいです。

 

平和なお昼の時間

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.05.21 14:14
  • eat

コンコンブル。

渋谷の宮益坂を少し上がってすぐ曲がったらあるお店。

 

渋谷でお昼を食べる時、よく行く街なのにランチを全然知らなくて、、!

 

私は美味しくて、広くて、適度に騒がしい店が好きなんです。

人がおしゃべりして平和な時間を過ごしているのってなんか良いですよね。

そして思い出したのがコンコンブル。

以前、夜に行ったことがあって、お昼もやっていたはず!

 

12時半にもなったら少し並んでいました。人気ですねー。

fujiIMG_6730.jpg

fujiIMG_6263.jpg

フランスのハンバーグ!

ほろほろしていて好きな味でした。マッシュポテトにテンションも上がり、

そして美味しかったこのスープ。

ポタージュを飲むと野菜が内蔵に染み渡る感じがして好きなのですが

何より味が好きでした。

でも何の野菜かはずばっと言えない感じで。。

にんじんとかぼちゃかな??っといった雰囲気です。美味しい!

子どもの頃はどうしても嫌だった、スープにパンが浸っていることも大丈夫になりました。

むしろ嬉しい!

 

エンドレスに止まらない私たちの会話の間に店員さんが

最後にコーヒーをついでくれて、次は12時よりちょっと前に来よう。

そう思った火曜日のお昼でした。

 

夜もお昼も是非行ってみてください!

ブラウンリップ

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.05.14 20:20
  • beauty

いつものリップが急にしっくりこなくなる時があります。

季節の変わり目で洋服が軽くなってきたりすると

なんか違う!ってなります。

 

私は口元に赤味がないと嫌だったんですが(悲しいことに唇の赤味が薄くなっていきますね。。小さいときに、母親が口紅をつけないと嫌だ!って言ってた理由が最近になってわかります。笑)

最近ブラウンのリップが気になってNARSに!

fujifujiiiiiiIMG_5997.jpg

サテンリップペンシル9200

 

普段はマットのものを買うのですが、このリップは少しつやがあります。

だけど塗ってみたら変にテカらずつけやすい!

しっかりつけるとこんな色味です。

fujiIMG_6391.jpg

この時リップを試したんですが、色味を伝えてNARSの店員さんが私の雰囲気とメイクの感じをみて

色を何色か選んでくれました。

私の唇は赤味があるのでブラウンをつけても浮かずにつけれると背中を押してもらってこの色に!

まだかすかに残っている赤味をひろってもらえて嬉しかった次第です。

 

そして久しぶりに店員さんに相談しながらお化粧品を買ったな!と。

その方のオススメの仕方や手持ちのリップとのアレンジの仕方などすごく上手で、NARSを買う時はこの方から買いたい!と思ったら大阪の梅田阪急店に移動になるそうで。。

fujiIMG_6313.jpg

あとは資生堂 amber afternoon!

NARSのよりベージュ寄りでマット

トライしやすいです!

私は、ベージュ系をつける時は、唇の中心に少し赤をたしてなじませます。

そしていつか慣れてきたらブラウンだけに!と思っています。笑

 

リップを変えると、自然と他のメイクも少し変わってきて

黒のアイラインとかマスカラをばさっとつけるとか

いつもと違う雰囲気にして、それがまた自分のスタンダードになって、また変えて。

 

季節によっても年齢を重ねていくごとにも変えていくメイクは楽しいですね!

初夏バージョンメイク楽しみたいです。

arrange series BOB

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.04.11 19:19
  • beauty

fujifuji5C1D5D24-.jpg

明るめアッシュベージュで、少し長めのボブスタイル。

ゆるく結んだりできるけど、まだ三つ編みはできないくらいの長さ。

シンプルだけどニュアンスのあるアレンジがしたい時におすすめのアレンジスタイルがあります。

硬い髪質でもできるので是非。

fujifujiIMG_5854.jpg

横からみるとこんな感じ。

fujifujiIMG_5585.jpg

はじめにサイドの髪の毛をしたの方でリバースにねじります。

位置は上に上げずに、下の方で、耳も半分隠れるくらいのバランスで☆

fujifujiIMG_5856.jpg

ねじった髪の毛は、ざっくり留めれるピンでとめて

もう片方のサイドもねじります。

結ぶ時にねじってるのがゆるくなるので少ししっかりねじるのがポイントです。

fujifujiIMG_5853.jpg

最後に後ろの髪の毛と両サイド全部合わせて

下の方のバランスで結びます。

fujifujiIMG_5620.jpg

うしろはこんな感じです。

ねじってないところを最後少しつまんで出してもバランスが良いです☆

 

この長さでくるりんぱみたいなのをすると、残った毛先に出る髪の毛が

短くなってバランスがとりにくいので

ねじって、ねじって、結ぶだけ。

あえてキラッキラのゴムとかで結んでも可愛いです。

fujifujiIMG_5857.jpg

 

前髪は、今回もパーマでニュアンスを。

あとは、髪色をブリーチなしでダブルカラーをしています。

 

前髪パーマをしているのと、ハリはあるけど、明るくなりやすい髪質なので

カラー剤の一番明るいお薬に、ダメージ94%カットの前処理剤を入れて一度明るくしています。

その後に薄いアッシュとブラウンを!

 

撮影した日はカラーをして10日くらい経っていたんですが、

少しアッシュがぬけていい感じのアッシュベージュになっていました☆

 

《色がすぐ抜けるのが気になる》

《パーマをしている》

《ハイトーン過ぎず透明感が欲しい》

などなど、髪質にもよりますが、カラー剤で明るくするのも良いです。

 

やりたい髪色と、髪質と、ダメージ具合によって

ブリーチの方がよかったり、ハイライトだったりするので

春から初夏にむけてのイメージを相談しましょう。

 

透明感のあるカラーにシンプルなアレンジ。

とっても好きでオススメの組み合わせです。