Home > diary > beauty | fashion > カラーリップ

diary

カラーリップ

BF34F1DB-A21D-4F99-82A7-52CB7671CA86.jpeg

EA4B2A4E-6CAD-45D7-B944-4B744F33462F.jpeg

両方とも去年の秋くらいの撮影だったかな。
この春夏のイメージヴィジュアルとして公開されています。

このとき使ったリップがこちら。

7544A0F2-A975-4094-84AB-05DD51C300EB.jpeg

NARSのオーデイシャスリップスティック
9496です。

つけるモデルさんによって、色の見え方が全然違いますね。
色のインパクトは強めですが、
日本人でも外国人でも
色白さんでも日焼け肌でも
意外と誰にでも似合う色じゃないかな?と
思います。
アイメイクやベースのファンデーションを
極力ナチュラルに作った方が強くなり過ぎず
バランスがよいです。

709F1072-E6A7-44BD-B290-A9F677697567.jpeg

次はこのピンクメイク。

786774DF-EA39-4F8B-BE5C-C5C5C0CB9166.jpeg

昔、バーニーズで扱っていたコスメブランドのもの。
このブランドはアイライナーの色揃えがかわいくて
何色も持ってます。

アイシャドーとアイライナーの中間のような
入れ方をしてみました。

こちらはわたしたちが普段やるには少し突飛さが
出てしまいそうですが、
ちょっとアイメイクを遊びたい気分のときに
おすすめ。
ピンクじゃなくても白とかペパーミントとかで
入れ方を変えてみるのも
いいと思う。

9401ADF4-7746-45A0-93E9-2D8C7D9EC537.jpeg


今度はパキッとしたオレンジリップ。
これからもっとあったかくなってきたら
このくらいパキッとした色もいいですね。

201D207E-F97B-4DB9-8CF2-9497FDE4B12D.jpeg

MACのリップライナーを使って塗りつぶしてます。
最初に紹介したパープル系のリップもそうですが
このくらい鮮明な色は、
輪郭はぼかさずにしっかりとふちどると
甘さが消えていいと思います。

E9EC8529-ACEE-43B6-8043-2C0875A59807.jpeg

逆にこのくらい濃い目の色は
オーバーリップですごくぼかしてもかわいい。
なにかの実をつぶして塗ったような色。

マスク生活になってみて、1番のストレスは
肌が乾燥することと、
リップメイクが出来ないこと。
洋服に合わせて、リップの色を選べることって
ほんとに楽しかったなぁーとつくづく思います。

マスクをせず、
つけたい色のリップを塗って
外を歩ける日が早く訪れることを願うばかりです。

そしてそれまでは
マスクに色がつかない口紅が
早く出てくれるといいですね!


Feeds