Home > diary > ホラー映画

diary

ホラー映画

  • Posted by: shimura
  • 2019.05.19 22:22

 

最近ホラー映画にハマっていて、まだ数少ないのですが観るようになりました。

ホラー映画好きの友達と一緒に家でみるか、映画館で観ることが多いです。

最近観たのは 「ラ・ヨローナ」という「死霊館」や「インシディアス」、「アナベル」、「ソウ」

などを手がけているジェームズワン監督の作品です。

sinimage1.jpg 

絶対に「水」があるところには近づいてはいけない。近づくと、、ていう感じです。

水は人が生活していくには必要不可欠なもの。だからこそ常にドキドキでした。

「ラ・ヨローナ」はジェームズワン監督らしく、「死霊館」や「アナベル」を感じるシーンがありました。 

やっぱり怖かったです、、、。

でもこの怖さが癖になるというか、はまります。 

この監督の作品は本当にホラーっていう感じで怖いので好きなのですが、

それとは別に登場人物の衣装に目がいきます。

子どもたちが着ている洋服は必ず可愛いくて、これどこかに売ってたらなあと思ってしまいます。

出てくる家もお洒落ですし、置物や細かい小道具もいちいち可愛い。

そういう細かいこだわりも好きなところです。

ぜひジャームズワン監督の作品を観てみて下さい。  

 

ホラー映画って神経が研ぎ澄まされるくらい引きこまれるんです。

恐怖感と怖いものみたさで常に高揚感がありますし、そこでアンテナがピーンと張っているからなのか、

急に感動するシーンが来たりすると一気に涙がボーンです!

すごく感情が忙しくて見終わったらどっと疲れますが、

満足感があるので、次も観たいなあと思ってしまいます。

映画好きの方から教えて頂いた映画もいくつかあるので、また観たいと思います。

Feeds