Home > diary > 多治見

diary

多治見

  • Posted by: shimura
  • 2019.03.30 23:23

今回は私の地元の、多治見の紹介をしたいと思います。

ぱっと見は田舎なのですが、実は色々ないいところがあるのです。

焼き物が有名だからか、至る所にタイルがはりめぐらされています。

shiIMG_0114.jpg

shiIMG_0107.jpg

shiIMG_6085.jpg

shiIMG_0278.jpg

歩いていればたくさん見つかりますよ。

次は喫茶店の紹介をします。

多治見には長年ある喫茶店や雰囲気がよく落ち着けるカフェがたくさんあるんです。

少しだけ紹介します。

shiIMG_3163.jpg

shiIMG_0412.jpg

shiIMG_9728.jpg

こちらはおばあちゃんの家から徒歩3分くらいのところにあるヒヨコというお店。

パステルカラーが可愛い店内です。

飲み物を頼むとゆでたまごがついてきます。♡

こちらは喫茶K。

shimuimage3.jpg

shiIMG_0122.jpg

shishimutazi.jpg

外装が好き。

駅から徒歩5分くらいの場所にあります。

地元の人は皆ここの鉄板ナポリタン大好きなのです!おすすめです!

shiimage2.jpg

ここの店内にもタイルが♦

shiimage1.jpg

shiIMG_0178.jpg

壁も床もタイル!

喫茶Kに行く途中にも、少し行ったところにもあります。喫茶店。

数えきれないほどたくさん喫茶店があるので、これはほんの一部なのですが、中でもおすすめを紹介しました。

至る所にあります!

どこも居心地がよくて、迎え入れて下さる店主さんが優しくて、居心地がいいんです。

そして,

多治見の洋菓子のお店もおすすめです。

ラ・メール・ブランシュ、シェ・シバタ、

サンドール、グランディール、マザーグース...

中でも、サンドールのコロネ

shimshiima1.jpg

グランディールのケーキ達

shimshiimage2.jpg

写真が無いのですが、ラ・メール・ブランシュのフリアン

この3つは特に食べてもらいたいです。

こんな感じで、地元の紹介でした。

東京に上京してちょうど一年がたちました。

何度か地元に帰りましたが、新しい建物ができていたり、

街が綺麗になっていたり、

逆に、昔からあった物やお店が無くなっていたりして。

歳を重ねるにつれて人も、街も、いろんなものが変化していって、

少し物寂しい気持ちもありながら、それでも変わらない大好きなこの町の大好きな人達に会いにいく。

大人になってしまったなあと思いました。

Feeds