Home > diary > art | travel > MIHO MUSEUM

diary

MIHO MUSEUM

  • Posted by: honami
  • 2017.10.26 12:12
  • art | travel

月曜日から昨日まで、お休みをいただいて実家に帰省しておりました。

 

わたしの地元は滋賀県で、あるのは知ってたけど行ったことが無くて

ずっと行きたかった美術館。

 

"MIHO MUSEUM"

 

場所は信楽(しがらき)という焼き物で有名な場所にあります。

信楽焼という名前は聞いたことあるのではないでしょうか?

 

信楽の駅からさらに山奥に行った桃谷という場所に

MIHO MUSEUMはあります。

 

ここは一年中やっているわけではなく、

春夏秋冬、各季節1~2か月ほど休館日があったりするので

毎度帰るタイミングが休館の時期にかぶって

今まで行けたことが無かったのです・・・!!

 

この美術館の設計はルーブル美術館のナポレオン広場にある

ガラスと金属でできたピラミッドの設計にも携わった、

建築家のイオ・ミン・ペイが設計した美術館です。

 

受付のある建物から徒歩約7分で美術館に向かうのですが

この間にある巨大なトンネルが圧巻なのです!

 

ここから入ります↓

IMG_4379.jpg

中はこんな感じでなんだか近未来的な雰囲気。

トンネルというよりも建物の中のようでした。

IMG_4380.jpg

IMG_4385.jpg

 

ここを抜けると山に囲まれた橋が現れます。

IMG_4384.jpg

 

橋側から見たトンネルも美しい。

IMG_4387.jpg

 

そして橋の先に現れた美術館。 

IMG_4394.jpg

 

中に入るとその美しさに目を奪われました。。。

IMG_4398.jpg

本当に山奥にぽつんとあるので見渡す限りのこの景色。

なんだか神秘的にさえ思えました。

 

廊下も。

IMG_4400.jpg

IMG_4402.jpg

 

至るところにイオ・ミン・ペイらしい幾何学的なデザインが施されていました。

  

今年のルイ・ヴィトンのコレクションが行われたことでも

有名になったこのMIHO MUSEUM。

 

その際の動画がYouTubeにあがっていました。

 

デザイナーがこの場所を気に入って実現したんだそう。

なんとも神秘的です。。。

 

なかなか行く機会がないかとは思いますが

京都からも車だったら30分ぐらいで行ける場所なので

機会があればぜひ行ってみてください!

 

Feeds