Home > diary

diary

少し前の出来事

  • Posted by: jun
  • 2017.05.26 12:12

定期的に自主的にやっているtest shooting。

初めて外国の方からインスタグラムを通して

一緒に撮影をしませんか?という誘いがきた。

その方はカナダに住むカメラマンで彼女と旅行で東京に行くから

スケジュールが合えば撮影をしませんかと。

最初はびっくりしたけど、彼の作品を見てみると

とてもきれいな写真だったので二つ返事でOKをした。

スタイリングはST,CATの聖子さん、モデルは海野ゆうちゃん。

ian.yuu.stcat2017IMG_7784.png

当日、聖子さんが用意してくれた洋服たち。並んでいるだけですでにきれい。

彼女のセンスがとても好きです。

ian.yuu.stcat2017IMG_7811.png

左にいるのがイアンさん。

当日、英語を上手く話せるかドキドキしてたら、なんとイアンさん日本語話せた(笑)

学生の頃、京都に住んでいたらしく、日本のカルチャーにもとっても詳しい。

また京都に住みたいって言ってた。

ian.yuu.stcat2017IMG_7822.png

3月だったのでまだ寒い。

普通の住宅街でも撮影しました。

わたしたちはイアンさんが東京のどんなところで撮りたいのか

外国人の目線でみる東京をみてみたくて

ホテル以外の撮影場所はイアンさんにお任せして彼が前日

散歩をしながらみつけたお気に入りのスポットで撮影した。

ian.yuu.stcat2017IMG_7795.png

モデルをしてくれたゆうちゃん♡

凛々しくて品があってクラシックな洋服ががとても似合う。

ian.yuu.stcat2017IMG_7828.png

イアンさんのカメラもクラシック。これは70年代のペンタックス。

フォントがかわいい。

とても穏やかな雰囲気で撮影したので、写真にもその空気感が

あらわれていてしっとりとした素敵な写真が後日送られてきました。

仕上がりの写真はcatalogの方でアップしてるので

よかったらご覧ください!

路地裏散歩

  • Posted by: jun
  • 2017.05.24 16:16

kitaaoyamadanchiIMG_8669.png

こののどかな雰囲気、東京の郊外かと思いきや

なんと港区です。

港区にある、都営北青山団地。

東京は大都会の中にもこんなエリアがあるのが面白いですよね。

kitaaoyamadanchiIMG_8672.png

団地のなかにあった藤の木がこぼれおちるくらい満開。

窓の外にこんな立派な藤があるなんて、すごく贅沢な景色!

kitaaoyamadanchiIMG_8673.png

定番のつつじも綺麗です。

kitaaoyamadanchiIMG_8674.png

学校の用務員室みたいで懐かしい雰囲気。

ここは団地は関係無いけどこのエリア一帯が古い建物しかなくて

時間がゆっくりと流れていた。

kitaaoyamadanchiIMG_8676.png

電車やタクシーに乗らずにたまには裏道を歩いてみるのも

いいものです。

BUNDAN Cafe

  • Posted by: izumi
  • 2017.05.20 18:18
  • eat

gaki---izumi170503.jpg

駒場公園の敷地内にある、日本近代文学館の中のカフェ。

この外観が美しくて好きです。

小説に出てくる料理が食べられるらしくメニューにも興味深々。

中はそんなに広いスペースではないですが、平日でも混みあっていました。

gaki---izumi1705031.jpg

gaki---izumi1705032.jpg

私は"デザートはあなた"に出てくるヨロン丼にしました。

私は全然文学少女ではないので何もわからず食べていましたが、。

小説の内容を知っているとすごく面白いなと思いました。

ジブリの映画を観てると、パンに目玉焼きがのっているだけでも

すごく美味しそうに見えるし、文章で想像するときってなんであんなにお腹が減るんでしょうか。

朝食、軽食もメニューが面白くて次に気になるのは

シャーロックホームズのビールのスープとサーモンパイです。

gaki---izumi17050334.jpg

このコーヒーは芥川。

コーヒーの種類にもこういう名前が付けられているのがおもしろいですね。

oooookkokoizumi170520.jpg

これ違う日の朝いちばんに行ったときのモーニング。

人が少なくてすごく気持ちよかったので朝が一番おすすめです。

台南

  • Posted by: jun
  • 2017.05.19 19:19
  • travel

tainan2017IMG_8543.png

4月の後半に台湾に行ってきました。

今回は初めての台南まで足を伸ばしてみたのですが、

台北よりも日差しも気温も高く

街の印象としては沖縄みたいな感じでした。

tainan2017IMG_8559.png

街で咲いている花や木も力強くて色が濃い感じ。

tainan2017IMG_8564.png

見たことのない変わった木が多くて、台南では

とにかく植物の写真ばかり撮っていました。

tainan2017IMG_8575.png

tainan2017IMG_8577.png

建物から溢れ出てる。

tainan2017IMG_8579.png

生命力の強さを感じます。

tainan2017IMG_8580.png

もっくもく。

tainan2017IMG_8584.png

台北から日帰りでタクシーを使って行ってしまったので(話すと長いのですがタクシーの方が安いとすすめられて、往復で8時間かかってしまったという。。。)

台南に滞在したのは正味2時間くらい。。。

2泊3日の旅行で1日8時間車の中で過ごしたってなんか笑える。

何やってんだろ。

しかもわたしは常に助手席に座ってました。

台北から台南への移動は絶対に新幹線をおすすめします。。。(笑)

夕陽

  • Posted by: okamoto
  • 2017.05.19 12:12
  • etc

  

oooookkokoIMG_0659.jpg 

 

OFFに射し込む夕陽 

壁にあたるとすごく綺麗で、夕方のOFFが個人的に好きです。 

 

それと、夕焼けも綺麗に見えるし 

遠くの富士山も見えたり、雲がだんだん暗くなってきて雨が降り始める空も見えます。 

時には虹がかかった空も見えたこともあったり。。 

 

 

 

ここで働きはじめて、空の様子を目にする機会が増えました 

 

「東京の空は狭いなー」なんて言ったりもしますが、 

私はOFFに入ってからの方が「空」っていう存在を感じることが増えた気がするんです。 

 

  

働きながら1日の外の変化も、四季の変化も感じれます。 

 

私達は、ほぼお店の中だけで仕事をするので、

心地良い風が通ったり・暖かい陽が射しこんだり・青い空が見えたり 

それだけで気持ちがよくて、有難いこと。 

 

 

皆で、「夕焼けがきれいだよー」といいながら窓から顔をだす。 

そんな時間もOFFらしいなと、暖かい気持ち。。。 

 

 

 

晴れた日の夕方、来てみてください 

 

oooookkokoIMG_0668.jpg 

 

 

最後にシルエットでの登場はこのお方、 

そんな環境を作ってくれているOFFのボスでございました。