Home > diary

diary

BOBのパーマスタイル

  • Posted by: honami
  • 2018.04.21 18:18
  • etc

hooonaaaIMG_8973.jpg 

ロングだった髪を肩上までカットさせてもらって、中間~毛先にかけてゆるくパーマをかけました!

 

ボブは縦巻きにせず、中間から毛先を平巻き(ロッドを横に巻く方法)にしてゆるい波っぽいウエーブを作るのがここ最近の気分です。

 

毛先の揃ったストレートの切りっぱなしボブに飽きたら、このぐらいのパーマでニュアンスをつけてあげるのがオススメです。

 

hooonaaaIMG_8947.jpg

あご下だとギリギリ下の方で結べる長さなので伸ばしたいとき、飽きずに伸ばせると思います!

(それぞれのえり足の高さによって結べる長さは多少変わります)

 

hooonaaaIMG_8959.jpg

 

スタイリング方法は、朝乾いた状態の髪に水スプレーか濡らした手で髪のパーマのかかっている部分をかるくもみ込むように濡らしてパーマを出し、そこにオイルまたはバームをもみ込みます。

 

パーマをかけたての時はこれだけであとは自然乾燥でOKだと思います。

パーマが落ちてきてゆるくなってきたらここにさらにムースをもみ込んであげるとよりキープされて復活します。

 

個人差はありますが2回~3回に一度かけ直してあげるのがベストかなと思います!

パーマのかけ方で雰囲気が色々変わるのでご相談ください~!

すべて恋しき若者たち

  • Posted by: utsugi
  • 2018.04.20 16:16
  • cinema

 

渋谷bunkamuraル・シネマで開催中の『すべて恋しき若者たち』という

若者たちの愛の行方を描いている名作映画を集めた特集上映企画を観に行ってきました!

近日公開の『君の名で僕を呼んで』公開記念の企画だそうです。

こちらの映画もとても気になります。

 

私がその中から選んだのは『ヴァージン・スーサイズ』。

ソフィア・コッポラの作品が大好きなのですが、この映画に出会った頃には

もうDVD化されていたので映画館で観れるのが嬉しくてたまらなかったです、、

 

kurumibunkamura_201804_01_fixw_730_hq.jpg

 

しかも35mmのフィルム上映ということで味のあるざらっとした質感で

それもまた世界観と相まってとても良かったです。

少女の大人への憧れや危うくて繊細なところを胸がきゅっとなるような

可愛いガーリーな世界に閉じ込めていて本当に大好きな映画。

そして何よりキルスティン・ダンストの破壊的な可愛さ・・・

 

他の映画のラインナップもいいものばかりだったのでぜひチェックしてみてください!!

たまのヘッドスパ

  • Posted by: izumi
  • 2018.04.16 16:16
  • beauty

ヘッドスパ中の泉。

小さい方のサロンにある一台のみシャンプーブースはカーテンを引くだけで意外と閉鎖的。

中にいる人は特にゆっくりとした気分になれるんじゃないでしょうか。

今日のお客さんは純さん。

自分がされていても思いますが、全身のマッサージも気持ちいいけど

頭のマッサージは一気に血が通った気になってぽかぽかします。

見かけた方もいるかもしれませんが、わりとこんな感じでやっています。

fujiiiiiifujiiiiiiizumi180416.jpg

力強そうに見えますね。力は強い方ですけども、力業ではやりません。リラクゼーションですから。

体勢はとても大事ですよ。

3月は新生活に向けてか、初めてヘッドスパされる方がとても多かったです。

4月も半ばになり、新しい生活が始まっている方、そうでない方もいろんな疲れはたまるもの。

OFFスタッフみんなとても上手なのでぜひ~。

Ryan McGinley

  • Posted by: honami
  • 2018.04.12 17:17
  • art

 

六本木ヒルズの裏ぐらいの場所にある小山冨美夫ギャラリー。

 

この前のお休みにライアン・マッギンレー"MY NY"展を観に行ってきました。

日本では約2年ぶりの個展だそう。

 

初作品集から数点と、ポラロイド作品が多数。

とても見応えがありました。

 

彼の独特な世界感とどこか危うさというか、繊細な脆さを感じさせられます。

 

中は撮影OKだったので少しだけ、、、

 

hohohonaaIMG_9138.jpg

hohohonaaIMG_9055.jpg

hohohonaaIMG_9054.jpg

 

本人が使っていたフィルムカメラやZINEなども多数展示されていました。

フィルムカメラは2つ持ってるけどまた欲しくなってきました。。笑

最近始まったばっかりで5月19日まで開催しているのでぜひ!

arrange series BOB

  • Posted by: fujimoto
  • 2018.04.11 19:19
  • beauty

fujifuji5C1D5D24-.jpg

明るめアッシュベージュで、少し長めのボブスタイル。

ゆるく結んだりできるけど、まだ三つ編みはできないくらいの長さ。

シンプルだけどニュアンスのあるアレンジがしたい時におすすめのアレンジスタイルがあります。

硬い髪質でもできるので是非。

fujifujiIMG_5854.jpg

横からみるとこんな感じ。

fujifujiIMG_5585.jpg

はじめにサイドの髪の毛をしたの方でリバースにねじります。

位置は上に上げずに、下の方で、耳も半分隠れるくらいのバランスで☆

fujifujiIMG_5856.jpg

ねじった髪の毛は、ざっくり留めれるピンでとめて

もう片方のサイドもねじります。

結ぶ時にねじってるのがゆるくなるので少ししっかりねじるのがポイントです。

fujifujiIMG_5853.jpg

最後に後ろの髪の毛と両サイド全部合わせて

下の方のバランスで結びます。

fujifujiIMG_5620.jpg

うしろはこんな感じです。

ねじってないところを最後少しつまんで出してもバランスが良いです☆

 

この長さでくるりんぱみたいなのをすると、残った毛先に出る髪の毛が

短くなってバランスがとりにくいので

ねじって、ねじって、結ぶだけ。

あえてキラッキラのゴムとかで結んでも可愛いです。

fujifujiIMG_5857.jpg

 

前髪は、今回もパーマでニュアンスを。

あとは、髪色をブリーチなしでダブルカラーをしています。

 

前髪パーマをしているのと、ハリはあるけど、明るくなりやすい髪質なので

カラー剤の一番明るいお薬に、ダメージ94%カットの前処理剤を入れて一度明るくしています。

その後に薄いアッシュとブラウンを!

 

撮影した日はカラーをして10日くらい経っていたんですが、

少しアッシュがぬけていい感じのアッシュベージュになっていました☆

 

《色がすぐ抜けるのが気になる》

《パーマをしている》

《ハイトーン過ぎず透明感が欲しい》

などなど、髪質にもよりますが、カラー剤で明るくするのも良いです。

 

やりたい髪色と、髪質と、ダメージ具合によって

ブリーチの方がよかったり、ハイライトだったりするので

春から初夏にむけてのイメージを相談しましょう。

 

透明感のあるカラーにシンプルなアレンジ。

とっても好きでオススメの組み合わせです。